daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / メトロノーム など

19.03.23 cali≠gari / TOUR 14 -The time is out of joint- @ 中野サンプラザ

・開場前しばらく中野うろうろしてたんだけど
お昼横に座った人がガリスト、すれ違う人もガリスト、時間つぶしで入ったカフェの隣もガリスト、って感じでまじ歩くとガリストに当たる日だった
中野駅周辺のガリスト率何パーだったんだろう

・席あると入りが余裕でいいな〜
てことで開演前に0と狂信席の特典引き換え。マダム席の特典引き換えも同じ列で、めちゃ長かったけど回転早かったのでギリギリ引き換えれた

・狂信席の特典は直筆サイン入り記念切手!!おしゃ〜〜!!!
日本郵政のロゴも入っててちゃんと使えるやつだ…もったいない使うわけない…
野音の狂信席特典はどシンプルな文字入り大判タオルだったから
ちょっと身構えてたけど、めちゃ可愛くてご満悦☺️💕💕狂信席買ってよかったぁ

・この日は0列なし、その分ステージが広くなってた
PAスピーカーは本来の位置にあるので基本の立ち位置はそこ、前の方にはたまに出てくるって感じ

・ステージには長い糸のれんみたいなものが
後ろだけじゃなくてドラム前、ベース前、青さん後ろ等いろんなところに吊られてた
それらがスクリーン代わりにもなってた 意外と見えるもんだ

==============

1.動くな!死ね!甦れ!
2.カメラオブスキュラ
3.ゼロサムゲーム
4.マシンガンララバイ
5.火葬遊戯
6.トカゲのロミオ
7.紅麗死異愛羅武勇
8.-踏-
9.群ら咲き
10.オーバーナイトハイキング
11.春の日
12.天国で待ってる
13.拝啓=BGM
14.ファニソン
15.淫美まるでカオスな
16.飛燕騒曲
17.-187-
18.マッキーナ
19.アレガ☆パラダイス
20.いつか花は咲くだろう

EN.1
21.深夜、貨物ヤード裏の埠頭からコンビナートを眺めていた
22.死は眠りを散歩する

EN.2
23.サイレン
24.クソバカゴミゲロ

==============

・SEが切れたあと、聴こえてきたのは月白のイントロ。とうとうやるのか…!ツアーでセトリに組み込めなかったこの曲が!笑

・客電ついたまま、誰も出る様子なく、でも石井さんの歌が始まりお客さんみんなきょろきょろ。
結局出てこず袖で歌ってたらしい。ただただ美声を聞くタイムだった

・アウトロで音が引いていくのと同時に客電が落ち、SEにだんだん動くな死ねの打ち込みの音が混ざる。メンバー登場。

・青さんスキニーの足が細すぎる。
石井さんスカーフとハーフパンツ&ハイソックスでさながらボーイスカウト。寝転んで星を数えよう

・この日は秦野さんとyukarieさんも参加!
スイングしながらコーラスするyukarieさん粋でかっこよかった…

・カメラ、ゼロサムまでだるっとしたオープニング
からのララバイでがつんと激しい曲に切り替え。

・メンバーが前に出てきたのはこの曲だったかな
石井さんがマイクスタンドぶん回しててロックスター〜〜〜!!って思った😭
あと「小さな何かの為に」の早口のとこ、CDでは抑揚なく流暢に文章を読む感じだったけど
ライブではもう少し体温あって台詞みたいでかっこよかった
「散ればいいって訳じゃない」とかキュンてした

・火葬遊戯は青さんの煽りから。「お前たち、遺産がほしいかー!!」「遺言書を書いてもらえー!!」物騒すぎて笑う
遺産相続でモメてた人の言うことは重みが違うw

・踏は再び糸のれんが降りてきて
PVのLEDスクリーンで流れてる映像をバックに。
あれめちゃ好き〜〜〜 「揚げ豆腐」とかいうコミカルなセリフがかっこいいビジュアル&モーションで表示されるギャップがツボにはいる

・群ら咲きは初めてライブで聴いた!この直前の北海道が初出だったそうで
も〜〜めちゃめちゃかっこよかった!!!! こういう薄暗いけどスピード感がある、上がりそうで上がりきらない温度感好きだ〜〜……

・だからこそノリにくくて、おそらく初めて聴いた人も多くて、手は全然上がってなかったけど
手上げてウォー!ってやるような曲でもないしそんなもんだよなと
これからも定期的にやってほし…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

・オーバーナイトハイキングは照明真っ暗でヤッター!!って思った
照明全部落としてもファンの懐中電灯だけでカリガリの姿が見えてるっていう状況がエモくて好き
場所によっては薄っすら照明炊かれちゃうからな〜

・席ありライブだと懐中電灯の光が客席いっぱいに広がるからより幻想的
ちょっと振り返って様子見ちゃった

・思えばアンフィとか、野音とか、記憶に残る風景は席ありライブのオーバーナイトハイキングが多くて
初めて懐中電灯やった時は震災直後の省電力モードの一環で
たまたま最新アルバムの中で省電力演出できそうなのがオーバーナイトハイキングだった…って感じだったけど(確か)
数年経って、すっかり大事な場面にいつもいる曲になったなぁって感慨深くなってしまった

・青さんチューニングしながらMC。
青:ツアー最終日です。2ヶ月あっというまでしたね。
\……/
青:ちょっと独り言?(←言葉が続くのかと思って待ってたんだよおw)

・青:今日は曲をたくさん聴いてもらおうってことで、MCは少なめで。じゃ、シッダーン。

・席ありライブはAVタイムも楽しみのひとつ♡
この日の春の日はなんかカジュアルなアレンジだった
ジャンルわかんないけどちょっと軽快な、春の訪れみたいな爽やかな曲調だった…気がする
まあこの日めっちゃ寒かったけどね(ウールのコート)

・最後、余韻にひたってうっとりしてるところを石井さんの「いくよ?」で引き戻された 完全に意識飛んでた
よく見てなかったんだけど青さんとアイコンタクトできなかったのかな…?笑
青さんと顔見合わせて、大きく息を吸ってからの「雲雀が空に高鳴く」だった
普段同期もの多いからこういう呼吸合わせるような歌ときめく〜

・青:いつまで座ってんの?(←理不尽)

・青:これかららしくないこと言いますよ。
皆さんのおかげで今日を迎えられました。
これなかった人もきっと応援してくれてるだろうから、あなたたちはその人たちの分まで騒いでくださいね。
あと後ろの方の1,414円でライブ見てる人たち!(*一番後ろの席を14にかけて1,414円で売ってた)
次回はちゃんとお金はらってください?(ニコ)

・背景の幕とか全部はけて、舞台奥が一面スクリーンに。続く天国で待ってるはPVを流しながら。
ステージ幅いっぱいのスクリーンに高解像度で映るPVなかなかダイナミック
顔が増殖するのとかちょっとしたホラーだけどステージで見るとかっこよく見えてくる…

・拝啓=BGMで前よく使ってたカリガリロゴみたいな
「14」の電飾照明が降りてきた!カリガリ感ある かっこいい
淫美は拝啓に原色のたくさんの照明が焚かれててカラフルでめちゃかっこよかった
大きい会場はやっぱり演出が凝っててかっこいいな〜!!

・飛燕騒曲は流れてた映像がめちゃかっこよかった〜!!
実写?の燕の写真をモチーフにしたちょっとレトロなコラージュムービー。燕が弾丸のごとく飛んだり、羽が円形に並んで曼荼羅みたいになったり、燕尾服の燕人間が出てきたり不穏かっこよかった

・続く187も映像付き。あの白塗りの兵士?が走る映像、気持ち悪いけど187にあってるよね笑
続けて聴くと飛燕騒曲と187たしかに似てる気がした 勢いと不穏感が近いのかな

・マッキーナめちゃジュリ扇振った〜楽しい♡
間奏のデューンってとこで下から青江があがってくるのテンション上がる
青さんとyukarieさんが一緒に踊りまくってて素敵だった

・アレパラかな?研次郎さんがハイキックしまくっててかっこよかった
この日は研次郎さんたくさんハイキックしてた気がする

・本編最後はいつ花
最後の「いつか花は咲くだろう」を全員で歌ってるの大団円感あってエモすぎる…
カリガリなのに普通に「めちゃいいライブやん……」ってしみじみしてしまった 笑

==============

# アンコール1

・5分間は歓談タイム。5分経ったら自然発生的にアンコール開始。
大きい会場だとタイマーなくても誰かがカウントしてくれているね

・SE鳴ってからだったかなー、ステージにロースモークが焚かれる。
すごい厚くてたちまち床いっぱいに。ちなみにステージがだいたい顔くらいの高さなので目の前がもくもくで大変であった 甘い匂いがした

・EN1はコンビナートと死は眠りを散歩する
スモークが揺れて海面みたいだと思った 照明も暗くて重くて、まさしく深夜の海みたいだった

・コンビナートの間奏、どこかで研次郎さんが言ってたけど
まさしく泣きのギターならぬ唸りのギターだなと思った
(呻きだったかも…ソース見つけられなかった)

・死は眠りを散歩するは、前回埼玉で聞いたときライブ1曲目で
意外とロックだしこの曲スタートもありだなって意外な初聴きだったので
これが本来の姿だよなー!!って思った

・2曲終わっていったんはけ。

==============

# アンコール2

・…の前に特報。
夢遊病DVDの発売、6月のPIT、まではよかったその後だその後
メトガリがーーーー!!!きたよーーーーーー!!!!!!
待ってた…ずっと…何度裏切られても…待ってたよ…!!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)(*特にメト側で、次こそ来るんじゃね!?というタイミングがめちゃめちゃあった)

・発表時にリアルにギャー!!!って叫んで隣の友人にすがってしまった というか私はなんて叫んだか覚えてないんだけど友人に「人ってほんとにキャーじゃなくてギャーって言うんだなと思った」と言われたのでそういうことだと思う 失礼しました

・メト以外もベッドインは前回楽しかったからぜひまたジュリ扇咲き乱れたいと思ってたし
メリーはそろそろメリガリツーマン見たいな〜って思ってたし
アシッドは意外すぎて!!なんでだ!?秦野さんか!?元ラルヲタなのでここでゆっきーと再会するとは…帰って半券アルバム漁ったら10年ぶりだったよ…
とにかくどの対バンも見逃せなくて超嬉しい〜〜!!!(;;;;)

・で、すっかり心乱されてからのEN2 サイレン、クソバカ
特報で夢見心地になってたけど鬼気迫るサイレンでちょっと戻ってきた

・ニューアレンジのサイレン重くてかっこいいよねえ オリジナルより好きだな
ジェットスモーク(多分)の特効が出てて、その前に座りこんでギターかきならす青さんかっこよかった
たまに固まった氷の粒?が飛んできて痛かった あれ青さん結構直撃してたんじゃないかな…アドレナリン出てれば痛くないのかな…

・最後はクソバカでわちゃってして終了。
ちょっと前よくやってた重い終わり方でサイレン、最近多いわちゃーってして終わるクソバカ、と
カリガリらしい締めが2曲とも楽しめたアンコール2であった

・14の曲を中心に、最近のカリガリの定番が詰まった
最新ベスト盤みたいなライブだったなあと思った 楽しかった〜!!

・終演後会う人会う人に「おめでとうございます!」(メトとの対バンが決まって)って言われた
ライブ終わって祝われるの初めてです ありがとう世界 夏まで強く生きます