daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / メトロノーム など

21.04.18 AKIRA NAKAYAMA / Jester : sheep are pretty big @川崎クラブチッタ

・祝 アキラさんソロワンマン2回目
全然チケ取れなかった前回のWOMBから
急にチッタにキャパ上げしたので今回はすんなり取れた 逆にでかすぎて怯えた

・消毒、セルフもぎり、検温、ドリチケ交換
プラ系のライブはチケもぎりの前に消毒があるから
あっチケが濡れる!手が乾かない!びしょびしょの手でもぎり!ってまごまごして申し訳ない 毎回入場のタイミングで思い出して後悔する…

・中は足元に一定間隔で整番の紙が貼られてる
客入れBGMは海外アニメの劇伴っぽかった トムジェリか何か?

==============

セトリ怪しいので訂正いつでもお待ちしています

SE: Jester Fracture (リミックス)
01.Somebody Get Me a Doctor
02.Weather Report [moon]
03.That's a shame (新曲)
04.Mystery
05.Weather Report [sun]
06.Butterflies
07.You
08.Paralyze
09.Now, we will go again (新曲)
10.Last enemy
11.Fragility

==============

・暗転して、SEは前回のライブでもやってたJester Fractureのリミックス?
リミックスというか、Jester Fractureと環境音+タイピングの音が交互に流れてた

・そして演出がすごい!!豪華!!
背面に7面分割のLEDモニター、ムービングライト、ステージ奥と頭上にレーザー
大中も何度か見に行ってるけど大概動かない照明だけだったので華やかすぎて震えた

・1曲目はSomebody Get Me a Doctor いきなりダークな展開で意外
しかし生音は重量があるな~ ベースとギターの歪んだ音が空間をビリビリ震わせていてすごかった
まさしく全身で音や光を浴びてる感じ

・Weather Report [moon]。サウンドはロックっぽいけどゆったり身を任せたくなるテンポ感が好き
シンセの音に合わせてレーザーが明滅しててオペレーターさんナイスだった
イントロの♪ジャージャッ 「テレレーレレレレ」←ここでストロボっぽくばちばちさせるとか。
これに限らずこの日はレーザー・照明とも曲とのタイミングがすごい合っててよかった、ちゃんと聴き込んで適した演出を考えてくださっている感じがした

・次に流れたのは全然聴き覚えのないイントロ
ライブリミックスかと思って聴いてたけど歌に入ってもピンとこない。まさか新曲だと…!?

・アルバム出したばっかりでもう新曲出ると思わなかったのでめっちゃびっくりした 精力的だなあ
ロックとベースを行き来するリズムが面白くてノリやすかった

・Weather Report [sun] は最後の弾き倒しギターソロがかっこいい
ステージ高い&ソシャディス対応で手元よく見えて眼福

・あとコージローさんが不思議なリズムでドラム叩いてて興味深かった そのタイミングでハット?とか右手置いといて左手だけで叩くの?とか
前「ドラマー以外が作るリズムパターンはどうやって叩くのか分からないことがある」って聞いたけどそれなんだろうな、手の流れとか叩きやすさとか全無視で作れるもんな
そして違和感なく再現&アレンジするコージローさんよ…人力リズムトラック…

・曲終わり、アキラさんが客席を手で扇いで「拍手して!」ジェスチャーしてておちゃめだった
この後も何度か自分で拍手始めたりして煽ってくれてた笑

・Butterflies清々しくて好きだ…
このあたりで手前に奥に複数のレーザーが飛んでて
光の線に囲まれてるアキラさんがかっこよかったな

・Youもちょっと切なくて軽やかで好き
足元の小さいミラーボールに光が当たっててきれいだった
最後は逆光になって、3人のシルエットが浮かび上がってエモかった

・Paralyzeはビルドアップ(だんだんキックのテンポが早くなるとこ)でみんなでハンズクラップしてテンション上がる~
まだ客席もノリ方を伺ってて恐る恐るだけど、安定したらすごい盛り上がりそう

・そして次も新曲、Now, we will go again。2曲あんの!!
しかもなんかまた新しい雰囲気、これはどのジャンルなんだ…?
最初ドラムンぽいと思ったけどギターあり、メロディラインあり、ヒステリックなシンセあり、
さらに歌もありでご機嫌なおもちゃ箱ミュージックって感じ

・個人的にはイントロがチップチューンブレイクビーツだったのでまあ好きよね その手の音に弱いよね

・Last enemyはストリングスから軽快なドラムンに移行するのがおしゃれー!もーめっちゃ好き
この手の音はついステップ踏みたくなる

・最後はFragilityの轟音にまみれて終演
三人ともお辞儀したり手振ったりして帰っていった

・そういえばソロ(大中含む)のアキラさんはよくニコニコしている気がする
プラだとアンコール2とか最後の最後、肩の荷が降りた時にふにゃって笑うイメージだけど
この日はブロック終わるごとに笑ったりメンバーとアイコンタクトしていてフレンドリーでよかったな

==============

・アンコールしてたら数十秒ですぐ戻ってきた 早。笑

・ここからは配信に乗らないMC、ていうかトーク
3人ともマイク持って前の方へ
コージローさんの全身初めてちゃんと見たけど足ほっっっそ…どこからドラム叩くエネルギーが出てくるんだ…

・ア:蔓延~~…によって色々影響出てますが、うちはなんとか実施できました。ありがとうございます。
(※あとあと用メモ:この頃はまん延防止重点措置という緊急事態宣言手前の令が出ており、ライブは21時までに終わらせないといけなかった)(なので他のバンドでライブ時間変更になることがあった)

・今日の感想をベース司さん、ドラムコージローさんに振る
司:最高でした!アキラさんと一緒にできて嬉しかったです。
コ:いいこと言うなぁ。僕もあっという間でした。
ア:嬉しいね。もちろん僕も楽しかったですよ。不満げな顔に見えるかもしれないけど(←メイクが黒かったから?)そんなことないですよ。にっこり!😊

・ア:いつまで経ってもバンマス感が出ないんですよね。まあこれから回を重ねて、みなさんに…いや、俺が1人で成長するわ。危ない、育ててもらおうとするところだった笑

・ア:自宅警備員歴の方が長いもんで、ほんとにトークが下手…。
2人ともさ、何かあれば言ってもらって、俺の0点のトークを、5点10点くらいにかさ増し…
\……w/
ア:くすくすしない!笑

・「じゃあ僕一個あるんですけど」ってことでコージローさんのエピソードトーク
今日はコージローさんのバンドの方+マネージャーさんが見にくるので
受付の若めのスタッフさんに「リアクションザブッタ3人来ます」って伝えたら
「リアクションザブッタが来るんですか!?」と驚かれたそうで笑

・コ:いや、すでに1人いるんですけど…機材もほぼフルセットあるんですけど…って。笑
まだまだ頑張らないとなぁと思いました

・ア:今後もライブ中はMCはしません。アーカイブが嫌い!(キリッ)
あんな中身のない話を何百回も繰り返し見られると思うと…。
だからライブは、練習したことを見せるだけ。で本編終わってから、止まったな!?絶対だな!?ってしつこく確認してからしゃべるから。

・ア:でも相手がいないと空回りもできないからね。みなさんがいてくれてありがたいです。

・最後に各々のインフォメーション
司さんは自分のバンドのDudesのチェルホワンマン
コージローさんは「夜の部までに確認しておきます!」(ア:うろ覚えだったんだね!笑)

・ア:僕も来週くらいにありますけど(※10日後がプラPPP #7)みなさんの方が詳しいと思いますんでね。来なかったら一人ずつ家乗り込むからな。笑

・最後にまたみんなで挨拶して終了。


・全部で1時間ちょい?あっという間だった~
会場が広くて演出が豪華で見るところもたくさんあったから
気持ちよく音聴いてのって、たまにレーザーや映像や照明見てたらすぐ終わっちゃった

・今回やらなかった曲あるし、新曲もおもしろかったしまた生で聴きたいな!
次回開催を待ってます☺️❤

21.04.03 Please FLEEZ Little Baby DAY3 配信@高崎club FLEEZ

・FLEEZ応援3日間連続企画の3日目🙏
今日は各メンバーのソロとかユニットとかのスリーマン

==============

# SADIY& KÖZIY

・もともと昔カセット出したことがあったのかな?一夜限りの復活&解散ライブ笑

・勝手にエッジィなロックかと思ってたので全然ポップミュージックでびっくりした!そもそもツインボーカルでギター持たないし

・打ち込みの音が柔らかくて耳心地よい
どちらの音楽性なんだろう…意外だった

・演奏はカセットに入ってた3曲だけかな?
今後もやるのか云々の話で、「(曲は作らないけど)Tシャツを売る人になりましょうか」って言ってて笑った ここにもT-Shirts sales personいたか

==============

# KözipororoN

01.Mecca
02.Mr.VITAL
03.Nursery Rhymes Baby
(4曲目分からず…)

・まさかのXA-VATカバー多めだった😳びっくり!
ゴートとの企画の時に知らない曲やってたので、別活動の曲のアコverかアコオリジナルの曲があるんだと思ってた

・Meccaは爽やかに、Mr.VITALはアコなのに凶悪で、Nursery~は納得のしっくり感だった
アコになるとまた雰囲気変わって新しく聴こえて楽しかった✨

==============

# GOATBED

01.Hard Liminal
02.THE NIGHTSHIFT
03.deNUDE
04.20th MOUSE
05.ROCKET BABY
06.BUNNY BLADE
07.BELLA-DONNA
08.DEAD ZEPP
09.OPENING CEREMONY
10.SHAMBARAMBA
11.DO'TS DASH
12.ANGEL TALK TECH
13.MUSIC COMPLETE
14.VOGUEMAN

・暗転してメンバー登場
今日は久しぶりの愛子さんドラム!うううれし~~~

・BODY TO BODYのサンプリングからハードリミナルうわーッ しょっぱなからドラムの活きる曲でテンション上がる
スネア連打してるの超かっこいい

・ちなみに衣装は
石井さんはスポーティーなジャージ?にジョガーパンツ、髪型はセンターパートで外ハネに薄い色のサングラス はぁこの髪型とサングラスの組み合わせめっちゃ好き
雄次さんは赤いトップスで髪はお団子?編んでる?COLORLESSの歌詞カードっぽい雰囲気だった

・続いてNIGHT SHIFT ドラムverいいな~
アウトロで同じリズムをストイックに叩き続ける愛子さんがかっこよかった

・de NUDEはもう耳福よ ついつい音量上げちゃうわよ
次の20th mouseは意外な選曲だったけど確かにドラムに合うね!
後半コーラスが増えて音に厚みが出てた

・あと「鷲掴む」でカメラの前で手をわしわししたり最後にカメラ目線したりとファンサも手厚かった 助かります

・シンベの音からロケットベイベー わー!!曲自体好きだしドラムありで聴けてめちゃ嬉しい
Aメロ前後の3拍子のところのドラムめっちゃかっこいい、けど手どうなってんだ…腕絡まりそう

・この曲もちょっと打ち込み増えてて、でも打ち込みに集中すると歌聴こえないし、ドラムも聴きたいし、なんで耳2個しかないん?

・続いてバニブレ、ええーいいなぁーー
照明ばちばちで石井さんもステップ踏みまくりで超にぎやか
間奏でタムドンドコしてるのかっこいいなあ

・あとVJがニコちゃんマークの中で餅つきするうさぎになってた笑

・秀:3日間あっという間でしたね。まずはありがとうございます。
GOATBEDは久しぶりに愛子さんと一緒ですね。2年振りくらい?
(※個人的にはゴートだと2018年10月のgoatbed @ 下北沢GARDENが最後だったみたい そんな前…!?)(XA-VATがその後に2回くらいあったけど)

・秀:GOATBEDもXA-VATも予定が決まってないんですけど、またこういう編成でやりたいですね。
なかなかライブの予定が決めれないんですよ、何ヶ月も先のことを決めて中止延期みたいな(ことになったら大変だし)…
まあでも今日はできましたし。
SADIY & KöZIY…KöZIY & SADIY…どっちが先だ。
SADIY & KöZIYも見れましたし、köziさんの弾き語りも見れましたしね。

・秀:GOATBEDは少し長くやりますんで、初めて見る方も楽しい素振りで過ごしてください。
次の曲は愛子さんにあげちゃったんで、愛子さんがいる時じゃないとやらないっていう曲です。

ベラドンナ。あげちゃうのわかる~~
空気感が愛子さんのドラミングに合ってる、「ドラムに」じゃなくて「愛子さんに」なんだよな
You make me sad以降、俯いてスネア叩くのとてもかっこいい

・DEAD ZEPPちょいちょいコーラスが変わってる!
Aメロはリバーブがふっっかくなってるし
ダダッダダッのところは左右違うコーラス流れててやっぱり耳が足りない

・OPENING CEREMONYわかる〜!個人的にはこれも愛子さんありきの曲だと思う(欲を言えば岡本さんとのツインドラムで聴きたい…)
静かになるところでいったんドラムなくなって、からのストイックな四つ打ちが最強に好き

・シャンバランバはドラムが入ると地に足がつく
デスイズアペインでたくさん手があがってて楽しそう😭すっかり掛け合い曲になったなあ

・秀:残りあと4曲です。
なのでもうちょっと楽しいフリして帰っていただければ。
刷り込みですよ。今すっげえ楽しいんだ!GOATBEDめちゃくちゃかっこいいぜ!って…思い込んでますか?(愛子さんに)
愛:!?笑

・秀:今後も、出来る時には急にライブを決めると思うんで…
みなさんも気合い入れて急に来てください。

ドッツアァ〜 アァ〜 好き
スタンドマイクの前に立つ姿と曲調が相まって涼やかでかっこいい

・なのに出だしでいきなり歌詞飛んでちょっとごまかした!笑
石井さんも笑っちゃってた 散々歌ってきた曲なのに珍しい
その後Aメロ中プロンプターガン見してて笑った もう間違えないという強い意志を感じた

・エンゼルトークテック、意外な選曲!
石井さんがイントロのフッフーで手あげるの促してて、最後のエーンゼール♪では自然に手が上がってて、あれこれこんなに盛り上がる曲だったっけ…😳✨
長い時間の中で曲とお客さんが変わったのかな 楽しい曲になってよかったな

・ミューコンウワァーこれも好き
色とりどりの照明でめっちゃ華やか!石井さんも動く動く
あとカメラ目線の「僕はトゥーシャイ」はずるい ロマンチストになってしまう

・そしてVOGUE MAN ぼーぐまん!!??なんでそんなキラーチューンを…くっ…(涙の配信組)
浮遊感あるトラックにドラムのしっかりしたリズムが合わさって多幸感と盛り上がりが同居している…
最後のフザけやがってを「フザけやがってーッ!」って強めに叫んでてかっこよかった

・「ありがとうございます」ではけ。うわーん楽しい〜終わらないで〜

・なんか最近ゴートいい感じじゃない?私がゴート熱再燃してるだけ?
素直にライブが楽しいし、自然に体が動くし、楽しそうなお客さんが増えたような

・石井さんも分かりやすく煽ったりコミュニケーション取ってくれるので動きやすい
ステージはステージ客は客、ってスタンスがかっこいいと思ってついてきたけど
歩み寄ってくれたらそれはそれで嬉しいもんだ。笑

==============

# アンコール

01.ZEROTICA (XA-VAT)

・ちょっと待って石井さん登場、にるばーなT…と思いきやニコちゃんマークの上の文字は「XA-VAT」w 今回のグッズかしら
続いてぞろぞろとこぢさん、サディーさん、愛子さんに雄次さんも
しかもこぢさんサディーさんはギター持ってる!

・サ:呼ばれてないけどジャジャジャジャーンや

・k:今シーズン最終日ですが、どうでしたか?
例によって今後は白紙ですけど。
すべては石井部長の一声で。そこからサディー社長が動いて、kozi掃除員が動きますんでね。

・k:そもそも前回の時点で次の構想はあったんだもんね?
秀:そうですね、今年作りたいですねぇ。
k:おおっとぉ?
\拍手/
秀:曲は黙っててもサディーさんが作ってくれますから。
サ:前のストックも溜まってんもん。
秀:むしろこっちが追いついてないみたいな。
あと生ドラムでとりたいって企画もありましたよね。…ありましたよね?
k・サ:…
秀:なんで初耳っぽい顔するの?聞いてますよね?
愛:(首かしげ)
秀:聞いてない?え、(やるの)嫌だ?
愛:(首横にぶんぶん)
秀:(ニコ) やりましょうよ。

・でいよいよセッション✨

・秀:(スタートボタンを)押す係なんで、なんか(煽りを)…
k:あ、ポチっとな係?
サ:わ~って上げて?
秀:タイミングも難しいですよね。
k:(愛子さんに)そういうこと言われるとやりたくないよねぇ?
↑直後に愛子さん入ってた笑 ナイスです

・てことで最後はゼロティカ💪
後ろにPV流れてる!懐かし~

・昨日と違う曲にしないんだ?と思ったけど
昨日は平日でこれない人もいただろうから、曲かぶりはさておき一番キャッチーなZEROTICAでぴったりだったかも

・愛子さん大ぶりに腕振っててすてき
客席もめっちゃ盛り上がってて楽しそうだった…いいなあ…

・途中、スピーカーに足掛けた石井さんのアオリカットがあってとてもかっこよかった…
そしてここでカメラが四分割に!
正面に上手に下手、立ち位置によっては複数に映りこんでるからどれ見るか迷う 目が足りない~~

・最後石井さんのジャンプに合わせてシメて、k「よい夜を」で終演!

==============

# おまけ楽屋トーク

・配信組はおまけで終演後の楽屋トークが見れた☺️わーい

・配信始まると映ったのは楽屋のソファ、だけど石井さんしかいない。笑

・しばらく1人しゃべり
2日間なんて体力的に無理だと思ったけど意外といけた、楽しかった、近いうちにまたやりたい、誰もいないんですけど大丈夫ですか?等々。

・ここでこぢさんサディーさんも登場

・ギリギリまで衣装悩んでた、ライブよかった、最近XA-VATいい感じ、お客さんに会えてよかった、忘れないうちにまたやろう、等々。

・k「来年は…」って言った時に石井さんが「来年?」てツッコんでて、やだめっちゃ前向きじゃないですか ぜひとも来年と言わず近日に

・トータル10分ないくらい
秀「遠路はるばるありがとうございました、また」で終了。


・いやあ2日間通して本当に楽しかった…
皆さんもおっしゃってたけどほんと最近のXA-VATはいい感じよね バンドのキャラクターがはっきりして、こちらもどう盛り上がればいいか分かるようになったし

・コロナで色々大変なので軽々しくライブやって!音源作って!とも言えないけど
前向きに考えてくれてるようなのでのんびり期待して待ってます
次のシーズンが楽しみ、ほんとにほんとに楽しみ~!🙏✨✨

21.04.02 XA-VAT / Please FLEEZ Little Baby DAY2 配信@高崎club FLEEZ

・XA-VATお久しぶり公演😭
高崎club FLEEZの応援ライブということで
木曜→リハやバックステージの配信
金曜→ワンマン
土曜→こぢサディ、こぢアコ、ゴート(石井ソロ)スリーマン
の3日連続企画だった
今日は2日目

==============

01.座-芸夢too無礼
02.ZEROTICA
03.Mecca
04.洒落た頭を垂れる髑髏
05.INVATION-NOVATION
06.NUMANS-Roxette
07.真眼SOUL
08.What You Get
09.THE 艷℃ BABY
10.EPOC TRACE
11.ニューロマンサー(GOATBED)
12.BLACK RUNWAY OF DEVILS
13.E-Z
14.VANG! VANG!
15.XA-VEST
16.VAT DANCE
17.VAT-COMMUNICATION
18.Nursery Rhymes Baby

En.
19.VIDEO GAYTION

==============

・「ひ、ふ、み、よ、い、つ」の声から座-芸夢too無礼 きた〜アガる
愛子さんかっこいい 特にパッパッパッドゥワーのあたりの跳ねるリズムが大好き

・曲の終盤でメンバー登場
こぢさんは赤黒ボーダーカットソーにひげで金髪セミロングのウィッグ
サディーさんは黄黒ボーダーカットソー、髪は下ろしたまんま、目の周りは帯状に赤く塗ってる
石井さんは黒白ボーダーニットにネイティブ柄のジャケット、金髪ロングエクステ
ちなみに愛子さんは星条旗柄のニット
てことでNirvana風だったみたい アメリカンロックだ

・で全員揃ってゼロティカ!
石井さんニットの裾持ってじたばたしたりやんちゃboyだ
ギザマッソー💪も健在✨

・てか音 良!!
打ち込みや同期のコーラスはステレオで聴こえるし最高だ…XA-VATも配信だと耳福になるタイプか…

・続いてMecca あら盛り上がり曲出てくるの早い!
疾走感あって楽しい☺️💕

・間奏でこぢさんとサディーさんが2人でフロントに立ってギター弾いてて
こぢさんは赤黒ボーダー、サディーさんは黄黒ボーダーだからペア感あってかっこよかった

・洒落た頭を垂れる髑髏。うわ〜好きとても好き
不穏かっこよくて惚れ惚れする…

・「こりゃなんとまあまるでおっとっと」のテンポのよさが好きで聞き入っちゃう、でも踊りたくなる、でも耳澄ませたいジレンマ

・あとthank you!のとこ声張ってセリフっぽく言っててよかった
今のもう1回聴きたい!!と思ったらすぐ戻せるのは配信の利点だな😌

・INVATION-NOVATION、軽やかでポップで楽しい
照明もシアンマゼンタライムって色鮮やかでシティ感あった
「Call me stupid」のかすれた歌い方好き

・あと石井さん、足元のカメラ向けにしゃがみとか下目線多くてありがたい…
あんまりカメラ気にしすぎると現地組に申し訳ないかなと思ってたけど
こんな状況だと現地も配信も同じ優先度だから別にいいのか?
コロナになるまで現地がメイン、配信はおまけってイメージが強かったから
目の前にお客さんいるのにこんなサービスしてもらっていいのかな?と思っちゃう でも嬉しい

・そして足元のカメラが広角だから3人いっぺんに映るのかっこいい
魚眼でダイナミックにも見える 最前気分だ

・秀:せっかくの群馬での集会なので、心ゆくまで楽しんでくださいね。とはいえ群馬県の人は全然いないでしょうから危機感は持ちつつですけど。
こんなにたくさんお客さんが入ってるライブは久しぶりですね。
サ:ありがとうございます。
k:「配信トラブってましてMC長めにお願いします」(カンペ)
秀:何がトラブってるんですか?
映らなくなった感じ?それとも俺がすげえブスに映ってたとかそういう話ですか?

・実はリアルタイムの配信では1曲目から音がとんでもなく割れてて大トラブルだった 笑
割れてるというかプラグ半差しになってる感じというか…
でもそういうエフェクトかもorうちだけかもと思ってしばらく言えず、コメントでも誰も言わず、
2〜3曲目くらいで「音割れてる?」「やっぱ割れてますよね?」ってざわざわしだしてスタッフさんにも伝わったっぽい

・MCも声がすごい切れ切れザラザラになってて「石井ロボ」「宇宙人かな」「芸夢のジャケは伏線だったのか」とかコメント流れてて笑った
高崎は地球外都市だったんですね

・秀:とはいえ今後の予定があるわけでもないですし…
本当は去年やる予定だったんですけどね。
まあ今年は、色々厳守してのっとって…まだきっとやりますよね?
k:…。イェー!
秀:ですよね。何も決まってないけどやりますよね?
k:イェー!

・このあたりで愛子さんに話しかけてたけど配信では無音だった
サウンド周りつなぎ直してたのかな

・音復活、そしてノイズ消えた!!おめでとうございます!!!!
コメントでも「スタッフさんおつかれさまです!」って声がたくさんであったかかった みんな大人だ…

・ちなみにアーカイブでは音修正された
別で録れてたんだね、よかった…!

・無音中、多分去年から今年ライブやってますか~みたいな話をしていた
愛子さんとサディさんはあんまり、石井さんは「すっごい多いんですよ。」確かに1日2回まわしが定番になってきたもんな

・秀:コロナ禍(ライブやってる人)ランキングで結構上位だと思うんですよね
サ:小指立ってるで
秀:…(直さない)
k:(小指立ててマイク持つ)色々やってるよねえ。ゴートベッドさんともやりましたしね
秀:やりましたね
k:あ、小指2本立ってた笑(2本にする)(←笑)

※「ゴートベッドさんともやりましたしね」…2020年7月あたまにやったこぢさんアコ&GOATBEDの録画ライブのデータ販売企画

・スタッフさんからもGOサイン
秀:じゃあ引き続き楽しんでください、全開なんで

・この辺で石井さん上着脱いでた
ニットが薄いので逆光の照明が当たるとボディラインが見える、きれーわあ

・NUMANS-Roxette、この曲もノリやすくて楽しい
「如何様もファッション」のとこで胸トントンしててときめいた

・のばねばのところでワイパーしてた…?
かわいいモーションの片鱗が見えたけどカメラ切り替わっちゃった くそう

・真眼SOUL好きすぎる〜!!
イントロ、赤青白の照明がストロボみたいにばちばち切り替わっててめっちゃかっこいい
2番Aメロはコーラスが左右から流れてて、加えて石井さんのボーカルも入ってトリプルボーカルみたいだった ステレオよき…

・What you get、スタンドマイク!スタンドマイク大好き勢が通りますよ
両手で手振りしたり腰に手当てたり所作に見惚れちゃう
特にマイクに手添える時の腕や体のラインがめっちゃきれいなんだよな 3Dスキャンしたい造形

・THE 艶℃ BABYは「You know」「because」のシャウトがかっこいーっ
最近ここで男らしいシャウト入れてるよね

・EPOC TRACEウワーーーン好き
トラックがゴート版…?こないだゴートで聴いたのと同じだったけどこれがそもそもXA-VAT版なんだっけ?求ム音源

・この曲は掛け合いとして手をあげるとこが多くて(Warning for what you sayとか、Fever Styleとか)一体感があって楽しいんだよな

・秀:その後配信は無事に進んでますか?俺はブスってないですか?
コメント\大丈夫でーす/

・秀:ちょうど折り返しくらいです。
まだまだ最後に向けて激アツになっていくんで。
みなさんも慣れたもんですよね、その…
あ、(お客さんの足元を指す)それ、だめですよ。足の赤いマークの上から出ちゃいけないんですよ
サ:そんなん言うんやったらお前もせえよっちゅう話やな。笑
秀:まあみなさんがこう(肩すくめて動きづらそうなジェスチャー)なってる分…
サ:でも縦は動き放題やんな。
秀:これしかないですね(ジャンプ)
サ:伸び放題や

・k<もうちょっと休憩したい
秀:そうなんですよ。
ステージに立つと鼻水が止まるとかくしゃみが止まるとかあるじゃないですか、緊張すると。
俺全然緊張感がないんでだめなんですよ、って話を出る前にしてたところで、
しょっぱなからくしゃみは止まらないわ鼻水はずるずるだわ…
k:ボヘミアン
秀:ボヘ…w ボヘミアンです(笑)

・石井さん定期的にズルズルしてるけど花粉症なのかな笑
あと何でこの流れでボヘミアンなんだろ 何か元ネタがあるのかな…

・秀:じゃ、すっかりXA-VATのナンバーになりました…ボヘミアン

・どれのこと? と思ったらニューロマンサーァァーー 好き
これはギターとドラムの入ったこの形が正解よね…
衣装もあいまっていっそうロックスター感あった かっこいいよ〜〜(;;)悔しいよ会場で手あげたかったよ…

・続くBLACK RUNWAY〜もギターとドラムの音がはっきりしててロック感ある
照明も赤を基調にばちばち切り替わっててかっこよすぎ
そして攻めた空気のままE-Z、愛子さんのストイックなドラミングがかっこいー

・からのVANG! VANG!でオープンな空気感に
横揺れしながら聴きたくなる✨
最後のサビの前にハイキックしててかっこよかった

・XA-VEST、キラーチューンきた~盛り上がらないわけがない
打ち込みやコーラスが増えて華やかだった!
ていうかこれに限らずちょいちょい音増えてんだよな すごいな…

・秀:死んでしまいそうですけど…死んでしまいそうと思ってるうちはまだ生きてるから大丈夫!

・秀:あと3曲です。
\…(しゃべれない)/
秀:…そうだ、そうだよね。じゃ、皆さんの代わりに。(愛子さんにマイク差し出す)
愛:えっ、…………
秀:残り後3曲です!
愛:…ええー!
\www👏👏👏/
秀:(お辞儀)

・代理ええー可愛すぎる笑

・秀:明日もありますので…きっと明日も楽しい一日になると思いますけど。
名残惜しいところではありますが、あと3曲、全開でいきますか。

・ばっだんきた~~キラーチューンその2
イントロでバスドラ踏みながらリズム取る愛子さんかわよ…

・「Show me your VAT-DANCE」の前にスネアやらタムやらドコドコしてたのかっこよかった、初めて気づいた
配信では一部しか映ってなかったので次現地行ったらちゃんと見よ

・あとこのアレンジいつ音源化されますかねえねえ

・からのバッコミュ こんなん盛り上がるしかないやないかーい!!ううう悔しい…現地に行きたすぎる…
照明は色とりどりで、石井さんは踊るしこぢさんは前出るし、賑やかで楽しい

・でラストはNursery~
イントロと間奏、白と紫と青の照明がばちばち切り替わってて華やかだった

・振り付けはもちろん石井さんもお客さんもやってたし、楽しそうで心がわきたった
一体感があっていいよね 一体感とか言うの若干気恥ずかしいけどやっぱり楽しいよね 笑

・と思ったらHush Hushでカメラにフリやるし 助かる…こっちのことも覚えててくれてありがとう…

・「手を繋ごうよ」はお客さんの手を掴むのが定番だったけど
触らない距離でちょっと手伸ばしてて当時の光景が蘇った
あと最後に一瞬ブレイク入ってエモさが増してた

・「ありがとう」でメンバーはけて本編終了。

==============

# アンコール

・しばらく待って、暗転のままキック音がスタート。VIDEO GAYTIONだ!!

・メンバーひとりずつ登場
「キャー!」とか「コージー!」って聴こえてあれっ!?と思ったら
現地チームいわくSEで入れてたらしいw 仕込みは笑うでしょ どこで録った音なの

・しかもみんな肩上げ下げしながら出てくるし確実に去年のつよつよ肩引きずってるじゃん(※詳しくは当該レポをご覧ください)

・と思ったら曲に入るタイミングで音が止まった!笑
ちょうどダッダッダ!のキメ直後に止まったからそういう演出かと思った

・秀:…おー?(袖に行く)
k:オッオッ(肩)
\www/
秀:おお~ぉ~…(PC見る)
k:オゥ(肩)

・で突然再開、こぢさん見事な場繋ぎw
もう肩永遠に笑ってしまう 肩パッドが見える
これ文字にしづらいのでまだ見てない方はぜひ次回

・曲はもちろんかっこよかった~~3人が前に立つとほんと華やかでダイナミックだなあ!!
メインとコーラス別れてるところは各々の声が際立つし、一緒に歌うところは色彩豊かに聴こえる
あと石井さんが頭に白フチの大きなサングラス乗せててちょ~~KAWAIIだった 愛でる

・かっこいーかっこいーと思ってたらあっという間に曲が終わってしまった…(;;)
3人それぞれ手振ったりして退場、こぢさんは帰りながらまた肩やってた やめえやw

                                                         
・てことで本当にかっこよくて楽しくて眩しいライブだった〜!!!
石井さんが「こういう(陰鬱とした)時期だからこそ、XA-VATみたいに景気のいいバンドが何かやるのもいいんじゃないかってことで」って言ってたけど
本当にそのとおりですっごく元気もらった…

・XA-VATのライブは非日常が完成されてて
俗世の色々を忘れて純粋に楽しめるんだよな

・すでに胸いっぱいなのにもう一本ライブあるのめっちゃ嬉し~
てことで翌日に続く。

21.03.28 Acoustic Conversation vol.07 配信@濱書房

・メンツがメンツなので買うしかなかったアコ対バン(←ガリスト兼メトっこ)
福ちゃんのアコは久しぶりだし、青さんはめったにやらないけど前回(写楽さん主催アコイベント)のライブがよかったので楽しみにしてた!

==============

# 情次2号

01.透きとおる
02.吉祥寺
03.空に三日月
04.コンビーフの万能ソース
05.オモイデオルゴール
06.雨に唄えば
(セトリ見つからなかったので表記違ったらすみません)

・ライブ見るのはじめて
声がクリアでストレートに届く!
曲も哀愁あるメロディがすてき アコースティックのジャンル分からないんだけどこれはなんなんだろう フォーク?

・喉の調子が悪く、直前に福ちゃんに飴もらったんだけど
けっこう大きくてライブ始まってもなくならず、飴ある状態で歌ってたらしい 気づかなかったw
しかも3曲目くらいまで残ってた しぶといしそのまま歌うの器用で笑う

・あとコンビーフの万能ソースは「歌詞がレシピになってる曲」ってテーマで作ったらしいんだけど
普通においしそうでお腹空いてしまった コンビーフ買ってくるか…

==============

# 桜井青

01.恋人はラムネ色 /桜井青
02.残酷な天使のテーゼ /高橋洋子
03.今日の日はさよなら /森山良子
04.Fly me to the moon /青木美冴
05.Voyager /松任谷由実
06.明日は何して遊ぼうか。/ヘクトウ

・「桜井青です、よろしくお願いします」からさっそく恋人はラムネ色。
改めて思ったけど青さんの声って優しいんだな…特にこの時は1曲目なこともあってか、すごく丁寧に歌っていて心に染みた

・青さんて静かな曲でもわざと声を歪ませることあるけど
こういうクリーンな歌い方好きだなあ

・青:アコースティックライブということで、写楽ですらギターを弾きまくっているのに私は今日はもうギターを弾きません。(←ギタリスト)

・てことでここからのギターは田村さん。青さんは歌に専念

・今回のテーマは事前にtwitterで話してたとおり「旧世紀から新世紀への終焉🌆と月行きロビー1世号🚀」
なんのこっちゃ分からないけどエヴァだろうなとは思ってた。笑
(※あとあとのためにメモ:エヴァ最終作であるシン・エヴァンゲリオンの映画が公開された時期だった)

エヴァとの出会い(ガチホモエピだったので一応伏せ)(赤裸々すぎてさすがです)、からエヴァと青さんの歩みなど。

・で、残酷な天使のテーゼ
なんか珍しい歌い方な気がした!発声がストレートというか…あとアコースティックでいつもより声がしっかり聴こえたのもあるかも?

・続く今日の日はさようならはエヴァの挿入歌、かつボーイスカウトガールスカウトのキャンプでよく歌われる曲らしい 青さんボーイスカウトやってたもんね
アルペジオのギターが優しくて、斜めにさす赤い照明が夕日や焚き火のようで切なかった

・「エヴァ思い出してつらい」ってコメントが散見されたのでしんどいシーンの挿入歌だったのかな…

・次のFly me to the moonはTV版エヴァのED曲だけど、英語で「私のインチキ発音では恥ずかしくて歌えない」ということで
パタリロのイメージアルバムに入っている同名の曲に

・ちなみに漫画のパタリロにもFly me to the moonというエピソードがあり、月行きロビー1世号はそこに出てくるロケットらしい
エヴァのFly me to the moonのオマージュでもあるとのこと
強い発声ときれいなファルセットを行き来する聴き応えある曲だった

・シンエヴァエヴァシリーズの締めくくりとしてよかった、破は2~30回見た、等々エヴァトークのちシンエヴァ挿入歌のVoyager
松任谷由実の曲だし合わないわけがないんだよなー 青さんこの頃の女性曲似合うよね 歌い方も世界観も

・ラストは青さんもギターを持って、明日はなにして遊ぼうか。
そもそもヘクトウverの時から青さんの声の幻聴が聴こえるくらい青節だったから笑、やっぱりしっくり来る
田村さんとのツインギターで音にも彩りがあった

・最後、「羊が…」で歌もギターも消えて、そのまま暗転して終わり。さすがの世界観だわあ

==============

# 小林写楽

01.アリガト
02.その斜陽
03.everything
04.SUMMER LOVERS (LONG VACATION)
05.タイトル未定の新曲
06.まだ見ぬ世界
07.主人公ルート
08.thank you for my everyday

・3番手は写楽さん
「小林写楽ですお願いしますワ~~ギャ~~」ワーギャーするジャンルじゃないのにw

・一曲目アリガト。ゆったりした曲調で導入にふさわしく、でも写楽さんのキャラも出ている後ろ向きな歌詞でいいなあ

・で、ちらちらシャツにおっきくプリントされている丸い何かが目に入るんだけど
レモンの輪切り…いや、レンコン?………レンコン??

・ご挨拶、すごい緊張してる話、あと「今日の衣装はレンコンです。レンコンが好きなので」やっぱりレンコンだった…!笑
ワンポイント、100歩譲ってフロントに大きくプリントだったら分かるけど、まじで右脇腹から左脇腹までってくらいでっっかいので笑った 愛の大きさですかね

・コメントでおすすめレンコンレシピを聞かれて、煮物やキーマカレー等々答えてその流れのまま曲へ
レシピからのその斜陽って。笑

・その斜陽すごい好き 優しい曲調に対して無力感のにじむ歌詞が切ない
写楽さんのアコースティックは勢いつくといつもテンポが激上がりするけど
この時は気にしてたのか、テンポだんだん上がる→突然戻る→だんだん上がる→突然戻るを繰り返していて葛藤の様子が伺えた 笑

・everythingはアコースティックだと優しい声が際立つ~
「いつか君がきっと」のメロディ、イントロにもサビにも出てくるけど
イントロはそっと優しく、サビはまっすぐな歌い方でその差が興味深い

・時計見て残り時間計算して、「結構しゃべれるなこれ。ギター置こ」MC専念するじゃん。笑

・青さんを車で迎えに行ったので車中でずっとエヴァウルトラマンの話をしていたらしい
エヴァ気になるけど過去シリーズを見たことないから、シンエヴァを見るためには序破Qを先に予習しないといけない、すると予習で6時間必要になるから二の足踏んでる(←わかる…)

・ギター持ち直して、ロンバケのカバーのSUMMER LOVERS
爽やかでいい曲だなー ドライブのBGMに合いそう
カバーがきっかけで新しい曲知れるのありがたい

・続いてはアコースティックの新曲!アコオリジナルの曲はじめてだよね…?
新曲すぎてタイトルもついてないとのこと できたてほやほやだあ

・不穏なメロディと後ろ向きな歌詞、まっすぐに声を張るサビで切実さが伝わってくる曲だった
サビの「容認、承認、されたがってる」の言葉選びとか写楽さん(シャラクさん?)ぽい

・でもまだまだ歌い慣れてないらしく、サビで一度詰まって止まってやり直してた笑
バンドや打ち込みなら詰まってもオケは続くけど、アコースティックだと自分が止まったら全部止まるし大変そうね

・まだ見ぬ世界、主人公ルートは安定の選曲
写楽さんのアコースティックアレンジは、ただ原曲をアコギで演奏するだけじゃなくて
歌い方やアレンジもアコースティックで映えるように考えられていて好きだなあ

・しゃべりながらギターが弾けない話。
写:だってしゃべれたら…(主人公ルートを弾きだす)…にゃーにゃにゃーにゃにゃーけれどー♪ さ○まさし。(モノマネ)な~がれ~に~♪ とかできるわけじゃないですか。
男に生まれたからには誰しもモノマネタレントになりたい…。
いつか主人公ルートでさだ○さしができたらと思います。

・といいつつラストのthankyouでは最後ジャカジャカしながら「ありがとうございましたー」って言ってたから前より器用になってるのでは?
前はそれもできなくてライブ中に練習してたし きっと近いうちにさ○まさしバージョンも聴ける。笑

==============

# AC-ADAPTER

01_みちしるべ
02_大義乃唄
03_沈黙の中の君
04_また咲き誇る頃に
05_優しさの代償
06_いつの間にか
07_青春リバイヴァー

・明転して福ちゃんが映る
サングラスでパーマだ!それでアコギ持ってるのフォークシンガーみたい

・福「神奈川県はよk#$%&*」しょっぱなからw

・福:めちゃくちゃ噛んだし(笑)
神奈川県は横浜市が生んだビジュアル界のテクノ番長、AC-ADAPTERです。

・モジュラーシンセの音からみちしるべ
ACあだ久しぶりに見たんだけどシンセもテルミンも打ち込みも入れるし立って演奏なんだね!
前見た時は座ってて確かアコギ一本だったから色々充実しててびっくり

・機材はアコースティックっぽくないけど、原曲とはもちろんアレンジ変えてるし、でも色んな楽器がある分いわゆるアコースティックよりは全然彩り豊かだし、不思議な形態だ

大義乃唄。えーこれアコースティックになるんだ!
もとが疾走感ある曲だからイメージなかった
テンポが下がったのと適宜音が減ったりアコギが増えたりしてる分なんだか物悲しい…
福ちゃんのアコアレンジ、物悲しさをおぼえること多い気がする

・沈黙はもともと静かな曲だから大きな印象は変わらないけど、なんだか原曲より優しく聴こえるな 歌い方かな?

・また咲き誇る頃には打って変わって祭ばやしみたいなアレンジ!おもしろい アレンジで印象変わるの大好き
キックが和太鼓っぽかったり拍子木っぽい音が入ってたり、リズムもドン、ドドンみたいな感じでお祭りっぽくて楽しい
ヨイヨイしながら聴きたくなる笑

・優しさの代償は再び物悲しい雰囲気 これ何度聴いても好きだなあ

・いつの間にかは音源持ってなくて原曲があんまり分かってないんだよな…でもアコースティックバージョン、普通に馴染んでてすてき
間奏で「アコースティックなのに打ち込みを入れているという立ち位置をわきまえた演奏をお届けしております」って言ってた笑

・で最後は青春リバイヴァー。えーこの曲もアコースティックになるんだ!
原曲はとにかく楽しい&福ちゃんのフリがかわいいイメージだけど
アコだとABメロは物悲しく、サビは清々しく、ギターソロは耳をすませて聴き入って…って色んな表情が楽しめる曲になってた

・暗転、アンコール待ち。

==============

# セッション

01.飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)

・10秒くらい待って「アンコールありがと~」で即登場。笑

・今後の告知、そして初出し情報で5/5にワンマン決定👋

・で、せっかくなのでと出演者呼び込み。まじでー!!セッションないかと思ってた…!

・情次さん、青さん、写楽さんの順に出てきてそれぞれ一言
青さんニコニコで営業モードだ…☺️

・福:写楽さん今日はどうでしたか?
写:とにかく緊張した。
福:うまくできましたか?
写:できませんでした…笑
(↑先生と生徒みたいでちょっとおもしろかった)

・福「すべてを踏まえた上で僕が選んだ曲はこれです!」で始まったのが飾りじゃないのよ涙は!!
え〜ナイスすぎる選曲 少なくとも青さんにはドンピシャなのでは
福ちゃん情次さんの好みは分からないけど世代ではあるのかな…?

写楽さん青さんはボーカル、福ちゃん情次さんはギターボーカル、田村さんがギター やだ豪華

・AメロBメロは4人で順番に歌を回す
青さんほんとにあの時期の女性の歌うまいよな…似合うんだよな…

・そしてサビは4人で合唱
みんな声質違うのになぜか統一感が出ている…!かっこよすぎる
誰かハモっててすごいきれいなんだけど聞き分けられない

・福「テレビの前のみなさんもご一緒にー」でコメント欄もはっはーほっほーが並んでて楽しかった

・あっという間に1曲終わって、福「各自のいろんな現場でお会いしましょう!ありがとうございましたー!」で手振って終わり
ええ〜いつまでも聴いてたかった 青さん写楽さんは得意ジャンルだし、福ちゃんはこういうの歌うの珍しいからどっちもおいしかった…


・そんなわけで四者四様でおもしろく、セッションは耳福極まるライブだった💕

・メンツもお互い仲良かったりバンドメンバーだったりするからほどよくまったりしていてよかったな(写楽さんは緊張してるって言ってたけど笑)

・アコースティックは既存曲の新しい面が見えたり
カバーでご本人の嗜好が知れたりして楽しい!
また見たいなあ☺️✨