daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / メトロノーム など

21.02.20 Plastic Tree / Peep Plastic Partation #07 マイム @Zepp Tokyo

・プラ年明け一本目の現場&配信ライブ
グッズとか引き換えるものもないしサッと入って開演待ちできた

・いつも開演時間ギリ、なんなら過ぎてから来る太朗さんの「演ってきます」が開演30分前にツイートされてて友達とざわざわしてた
開演時間まちがい…?笑

==============

01.インク
02.グライダー
03.輪舞
04.フィクション
05.マイム
06.懺悔は浴室で
07.雪月花
08.讃美歌
09.影絵
10.ブルーバック

en.
11.ベランダ
12.デュエット
13.バンビ

==============

・定刻ちょいすぎ、暗転してSEとともにスクリーンにタイトルが映し出される
SEは何かの逆再生っぽい音だったけどもしかしてマイムのイントロかな?

・SE終わって、会場に鳴り響いたのはベースの音 いやっっっインク……………(崩れ落ちる)
プラにはまった時、インクがすごい好みだったけど
ちょっと前の曲だし定番曲でもないしリクエストテーマにも引っかかりにくいし
生で聴けるのはきっとずっと先だなー…と思ってたのでまさかの展開に震えた

・背景には左右対象のインクの揺れみたいな映像が映ってて、ロールシャッハテストの染みみたいでよかった

・からのグライダー、うお〜これも好き〜
イントロ、赤とオレンジの照明の中で雲の上を飛ぶようなVJがすごい広がりがあってよかったし、歌に入った瞬間にがらっと水色に変わったのもダイナミックですてきだった

・さらにメンバーを照らすスポットはクリーム色と薄いピンクの2色で
一見白いんだけどよく見るとふちがきらきら色を変えてて眩しくてきれいだった

・竜:今日はPlastic Tree 2021年初ライブなんですよ。皆さまあけましておめでとうございます。
Peep Plastic Partationsも#5ということで、脂ののった我々です。

・竜:鬱々とした世の中なので、今日は明るい曲を選んでみました。俺たちのキラーチューン、聴いてください

・輪舞。なに?今日セトリが好みすぎるんだが?
サビ直前のダーダッ、ダーダッ、ダーダッのリズムのところでケンさんがシンバル離して抑えて離して抑えて…ってするのかっこいい

・フィクションは初めてライブで聴いたけどサビまでアキラさん何もしてないんだね!
リズムに合わせて揺れたりメンバーの方見守ったりしてた

・マイム。意外と早い!もっと終盤にやるものかと
着席だけどマイム〜🙌のフリはみんなやってた

・2番の頭、太朗さんがアキラさんの横に立つ
で太朗さんが前向いてる間にシュッ!てしゃがむアキラさん、横向いたらいなくてあれっ!?てなる太朗さん、立ち上がったけどマイク向けられる瞬間にまたシュッてしゃがむアキラさん。
なに?ほっこり案件なんですけど………😇

・懺悔は浴室で、ウワーこれも初めて現地で聴いた!
怪しい雰囲気にベースがぶいぶい主張しててめっちゃかっこいい
しかし「鬱々した世の中にキラーチューンを」って言いながらこの選曲笑う いや私は元気になりますけども

・正:こんばんはー。竜ちゃんも言ってましたが、今日はPlastic Tree 2021年初ライブということでね。セットリスト、どうですか?楽しんでくれていますか?
\拍手/
正:会場の皆さんは楽しんでくれているみたいですね。電波の向こうのみなさんはどうですか?(手元のタブレットをのぞきこむ)
竜:今日も(配信の)チャットが見れるんですね。なんて言ってますか?
正:ちょっと待ってね、時差が…。ああでも、かっこいいとかキラーチューンですねって言ってくれてますね。

・竜:今日は天気がよくてあったかかったですね。
\……/(※発声禁止なのでリアクションできない)(ちなみに雲ひとつない快晴、最高17度という2月らしからぬ春日和だった)
竜:あ、じゃあ、天気よかったなーって人拍手してください。
\拍手/
竜:じゃあ天気悪かったなーって人。
\まばらな拍手/
竜:人間って不思議ですねえ…。……晴れてたよね?
正:晴れてたねえ。笑
竜:そんな春の陽気でしたが、次の曲はそうでもない…冬みたいな曲です。

・雪月花はギターのアルペジオがきれい…
そして影絵では太朗さんが白い風船を持ってたんだけど
ステージを照らす細い白いムービングライトが壁や天井に当たると風船と同じくらいの丸になって
たくさんの白い風船が飛んでるみたいでめちゃめちゃじんときた なんか切なくなった

・本編ラストはブルーバック
真っ青な照明の中訥々と歌が進んで、最後に曲も演出も一気に激しくなるの胸にくるよなぁ…
絵の具がぐちゃぐちゃに混ざるような映像と、畳み掛けるドラムと、太朗さんの叫びと、対照的にきれいな正さんのコーラスとって、息するの忘れる

==============

# アンコール

・おなじみ佐藤劇場から。

・ケ:今日は新年初ライブということで今年の抱負を。
今年は正直に生きようと思ってます。
今日のライブは、久しぶりだし新年一発目だし、正直楽しめるかなー、大丈夫かなー、と思ってたんですけど、ばっちり楽しめました!
いつもなら春にはツアーがあってあっちこっち行ってますけど、今年はできなくて、正直さみしいです。
でもこういう形(配信)でも楽しめることがわかったからね。

・コメントを見るケンさん
ケ:「ケンさん髪型も髪色も素敵です」(※前まで金髪だったけどこの日から黒で、長さも切ってこざっぱりしてた)おーありがとー。
「衣装何柄ですか」これねー、あれ!なんだっけ、なんとか柄?(※半身は飛び散ったインクと手書き文字、半身はペイントをコラージュしたような柄) (固定の柄名なくない?w)

・この辺りで正さん呼び込み
下手で二人並んで「もう2月ですよ(ケン)」「ねー(正)」って言ってるの、のほほんで可愛かった

・正:みなさんの反応はどうですか?
ケ:いい感じですよ。あ、「正さんも衣装かわいいです」って
正:やったぜ。(←オタクの「やったぜ。」と同じドヤ感で笑った)

・最後に太朗さん呼び込み
アキラさんはいつの間にスッと出てきてた あなたいつもそう

・竜:次の曲は…なんかこの曲をやりたい気持ちがあったんですよね。
わかるって思ってもらえたら嬉しいです。
いつ作ったのかも分かりませんが…
正:だいぶ前ですねぇ
竜:まあ、(今日これを選んだことに)何か意味があるのかもしれませんね。

・ベランダ。陽だまりって言葉が出てくるし、春先に似合うまったりテンポだけど歌詞まあまあ暗いんだよな そこが好き

・竜:どうですか、2021年のPlastic Treeに未来を感じましたか?
じゃあその未来を見せてやろう!!
……曲振り失敗しましたね。笑
難しいなあ、みんな声も出せないし…
ア:ずっと拍手してたらいいんだよ
竜:あっ、なるほど。じゃあ5秒かけてだんだん強くなる拍手みたいな感じで…

・ということで太朗さんのカウントに合わせて拍手
2〜3回やったんだけど強めの拍手って結構手にダメージくるのね 痛いw

・盛り上がりが最高潮になったところでデュエッあぁ〜〜〜(号泣)
これもプラはまった時に好きになって、盛り上げ曲っぽいし近々聴けるやろ!と思ったら絶妙にタイミング合わずここまで遭遇しなかった曲…😇

・Aメロの後ろでリバーブしてるギターの音が好き
音程の上下が謎すぎる早口言葉みたいなメロディが好き
サビに入る前のスネア6連打が好き
何より最後のファン置いてけぼりセッションがカッコよすぎる………
一瞬のブレイクをおいて、音が再開した時にぐっと心臓がもちあがる感じがする

・そしてリフも早弾きもキーボードもこなすアキラさんがめちゃめちゃ好きだ〜〜ロックスター!!

・曲終わり、かっこよすぎてほれぼれしてたらなにやらステージが騒がしい。メンバーがマイク通さずになんか言ってる?
内容は聞き取れなかったけどアキラさんが「でも俺じゃない!」って言ってるのは聞こえた。何したんだ。笑
(※ケンさんがやらかしたようで終演後のコメント動画で謝ってた) (言われてみれば最後の方リズムがもたついたかも?)

・でアンコール最後はバンビ
音はポップで楽しく、でも1曲通して無常感や空虚さの香りがして好き
この曲も最後はファン置いてけぼりセッションで、これぞバンドって感じがしてかっこいい

・竜:Zeppー、東京ー、日本ー、世界ー!
本年もよろしくお願いします。枯れない樹、Plastic Treeでした

・メンバーはけて終演、あと次回PPP「剥製」のお知らせ!ワーイ

・なんだか心がたくさん揺さぶられるライブだったな~
最近、プラのライブで圧倒されたり息すんの忘れること増えた気がする

・感動というよりは圧倒なんだよなあ 感動はステージから発されるエネルギーを受け取って自分の中で処理して、結果切なくなったり心に染みたりする現象だけど
最近は受け取るのにいっぱいいっぱいで処理まで行けないというか でもエネルギーの強さは感じるので心に響くというか…

・言葉にできない感覚は不思議で興味深くて気持ちいい
これを得るためにまた会場に行ってしまうんだよな…PPP剥製も楽しみ~!

21.02.11 cali≠gari / カリガリの実演放送 無人座III -ナマレモン- 配信@LINE CUBE SHIBUYA

・渋公の有観客ライブ直後に配信された無観客ライブ
ぜんぜん帰宅間に合わないのでアーカイブ視聴だった

・待機画面から暗転した会場の映像に変わってメンバー登場
みんなグッズのレモンT着ててアンコールな気分!(*有観客の部はアンコールがなかった)
石井さんは首まわり切ってるみたいでちょっとゆったり

==============

01. ケセ
02. 腐ったレモン
03. せんちめんたる
04. マネキン
05. バンバンバン
06. 飛燕騒曲
07. -187-
08. 37564。
09. 失禁
10. Sex On The Beach
11. クソバカゴミゲロ
12. サイレン

==============

・青さんの「行くぞー!!」からベースのイントロが始まってケセ
音 良!!!!打ち込みもはっきり聞こえる
配信の方が音がいいとはよく言うけど、直前に現地で聴いてるから鮮明に比較できて全然ちが!!ってなった
LINE CUBEはボーカルが結構のっぺりしてるというか、広がって他の音に混ざっちゃう感じだったな 配信のが断然音キレイだわ

・腐ったレモン。こちらも会場よりはっきり聴こえてこういう曲だったのね!って思った(←通販でアルバム買ったら全然届かなくて最速視聴会で流れた音源しか聴けてなかった人)
「昔テレビで言ってた〜」のローボイスが好きすぎる

・研次郎さんはお客さんがいなくなった客席を好き勝手にうろうろしてた
あと「腐ったレモンは考えてみる」のとこでまた青さんがコンガばりに桶叩いてた笑

・からのせんちめんたるエェェ〜〜〜ありがとう愛してる
「あ“の日あの時」「ま”っ赤に」のところでがなる?喉を潰す?ような歌い方する石井さん好き

・この辺で石井さんのTシャツがずり落ちて肩が見えてた フォルムがきれーわぁー…ってなった
石井さんなんでいつも左肩が落ちるんだろうと思ってたけど右手でマイク持ってるからだね

・アウトロがつながってマネキンえぇぇ〜〜〜マジ?今日そういう感じのセトリ?
ライブ版で曲がつながるアレンジされてるの好きすぎる
研次郎さんの「この首はどこいった」のコーラスがいつもよりはっきり聴こえて新鮮だった

・配信ライブってどうしても気持ち入れづらいところがあるけどこのマネキンはすごいアガったな…何でだろう?カメラワークか照明?自分がさっきまでいた会場だから感情移入しやすいだけかな

・からのバンバンバン えっなんで!?めちゃめちゃ久しぶりに聴いた
「にやけた顔してバン!」のバン!に合わせて青さんが両手広げるポーズしてたんだけど
カメラさんが毎回抜いてくれててナイススイッチングだった

・で飛燕騒曲、あああ好きなんだよー現地でききたかったーーー
サビ歌いながらイヤイヤする石井さん駄々っ子みたいでキャワ(イヤイヤではない)(プロンプター見ながら激しく動くとああなるんだと思う)

・187→37564。いや死人が出るんよいろんな意味で…
187の最後の死ねー連呼してるところ、青さんがずっと棒読みで生きる気力ない人みたいでよかった
その後の石井さんの死んじまえ死んじまえーは音源みたいな茶化し声だった、最近ああいう歌い方あんまりしないよね 珍しい

・最後、全員音止めたあと
石井さんがいつもの倍速くらいで「死んじまえー♪」歌って一人で先に終わらせてた
後ろ向きで顔見えなかったけどいたずら心でわざと早めにやったように見えた お茶目か笑

・失禁。ひえ〜これも久しぶり
頭の悪い老人に〜はタイムリーですね…(※この頃政治関連で色々あった オリンピックとか女性蔑視とか)

・しかし研次郎さんはカメラにベロ出すし、青さんはカメラガン見で「殺してやる殺してやる」言うし、石井さんもカメラにパンチ?指差し?するし、カメラファンサが板につきましたねマジで…
特に青さん、無観客ライブ始めた頃はお客がいないなんてどうしていいか分からないって言ってたのにすっかり扱いを心得てるじゃん

・セックスオンザビーチ。イントロで青さん石井さん揃って踊っててかわいい
Aメロ直前のブロック、ライブ版だとパッパラ感のあるシンセが足されてて好き
いい意味でバカっぽいというか、原曲のイメージもあいまって難しいこと考えるのがあほらしくなるというか 底抜けに明るくなれる曲だ

・サビ前には同期のサックスが入ってて色っぽかった…いつか生で聴きたいなああ

・ここでパトランプが周り始めて、サイレンきた!と思いきや「いくぞー!!」と煽る青さん
サイレンでそんな煽り方する?と思ったら始まったのがクソバカ えっフェイント!笑

・しかも曲中にスタッフさんが入ってきてどんどん大道具運び出してって笑った
撤収しながらになるかもとは言ってたけど改めてシュールすぎる

・で、最後にサイレン
空が近視気味の~で照明が真っ青になる中、床置きのパトランプの光が皆さんの足に反射してて
上は爽やかなのに足元だけ不穏な赤い光がちらちらしているのがかっこよかった
あと最後の叫ぶとこ、石井さんと青さんが同時じゃなくて交互に叫んでて珍しかった

・サイレンの音とパトランプの明かりを残して終演、画面切り替わり。
すごーーい想像以上に攻撃的なセトリでめっちゃかっこよかった…
事前にみなさんが年甲斐もないとか激しいとか言っていたのでなんとなく予想はしてたけど、ここまでストレートに攻撃的な曲ばっかり集めるとは思わなかった

・何よりこれを無観客でやるっていうのが衝撃だ
お客さんのリアクションありきの曲は無観客でやってもね…って話してなかった?私もそれには同感だったからしばらくこういうライブないと思ってたよ
やりにくい環境だったろうに終始かっこよくてときめきもテンションもノンストップだったな

・願わくはいつか現地でこのセトリを聴きたい…!
カリガリ様青様よろしくお願いします🙏

21.02.11 cali≠gari / 腐ったレモンの方程式 @LINE CUBE SHIBUYA

・15予告版発売おめでとうライブ
この日はバックステージ配信として石井秀仁の行ってくるくるが開催されており
昼に2回配信があってすでに楽しかった
1回目は入り、2回目はリハ中で石井さんがスマホ持ってフリーダムに練り歩いてた 笑

・検温、セルフもぎり、消毒で入場
席は密室幹部席(34,200円)、狂信席(15,000円)、良心席(7,000円)の3種があって、高い順に前から席が割り当てられてた

・私は狂信席だったので入場して2階の特典引き換え所に行き、目に入ったのはテーブルに積み上がった、遠くからでも鮮やかな色のケロリン桶たち
音鳴る&かさばるものがもらえるとは聞いてたけどそういうwww
銭湯の桶みたいにだんだんに積み上がっててまじでそこだけ風呂場だった

・客席前方はカメラが入ってて、1、2列目つぶして3列目幹部、1列あけて5列目から狂信席だった
幹部は最前確約だったからちょっと差つけてたのかな
狂信席結構たくさんいた気がする 1階の半分は狂信席だった…?

・ステージは大きな布が複数のフックで吊ってあって、床に三角形に布がたれてサーカスのテントみたいになってた
あとドラムの前にカリガリロゴの電飾(電球抜かれてたけど)、青さんの脇にスタンドにセットされた桶。笑

==============

01. 鐘鳴器
02.依存という名の病気を治療する病院
03. ママが僕をすててパパが僕をおかした日
04. カメラオブスキュラ
05. フラフラスキップ
06. トゥナイトゥナイ ヤヤヤ
07. そして誰もいなくなった
08. オーバーナイトハイキング
09. 冬の日
10. 東京病
11. エロトピア
12. マグロ
13. デリヘルボーイズ!デリヘルガールズ!
14. マッキーナ
15. ケセ
16. 淫美まるでカオスな
17. 腐ったレモン
17. この雨に撃たれて

==============

・定刻くらいに行ってくるくるの配信開始メッセージが、ってことはもうちょい待ちますね。笑

・5~10分後くらいに暗転してライブスタート。
重いSEに合わせて一人ずつメンバーが出てくる
研次郎さんは黒いロングジャケット、裏地がオリエンタル柄で袖や襟から覗いている
青さんは茶色いジャケットとスカート?
石井さんは白いシャツワンピの上からビッグサイズの黒い開襟シャツかぶせたようなトップス、ボトムスはグレーのテーパードパンツ…?外側にふくらむシルエットでかわいかった

・一曲目、鐘鳴器。じっとり始まる感じだ 重くてかっこい~~
サビで黒い拡声器取り出しててそれはずるい…世界観がすごい

・依存。改めてイントロのベースすご…
最速視聴会の時も「何を変えたとかじゃなく、今のカリガリバージョンにした」って言ってたとおり、ライブで聴くとおなじみの依存だった
最後の僕は願う~う~で真っ白な照明がステージと客席を照らしたの、まぶしくてすてきだった

・ママパパ。再録続きだ
ステージ奥の布にオレンジの照明があたってて夕焼けみたいできれいだった 日差しが叫ぶ公園だ

・カメラオブスキュラ。え~嬉しい!!
怪しくてひねくれた雰囲気が依存、ママパパの空気感を引き継いでて似合ってた
「運も逃げ腰」の低音と「ああ〜ああ〜あ」の発声が好き

・アウトロで一瞬正拳突きしてて、そんなつもりじゃないと思うんだけど最速視聴会思い出してふいてしまった セイッ!セイッ!(※詳しくは当該レポをご覧ください)

・フラフラスキップ久しぶりに聴いた こないだレコーディング音源が発掘されたって言ってたから引っ張り出したのかな?
間奏で研次郎さんから桶叩いてくださいね〜の煽りがありこれ以降大活躍することに
叩くのはもちろん持ったまま振ったりしてマジで謎光景だった

・トゥナイトゥナイ ヤヤヤ。マーチなごむ
照明がサーカスみたいでカラフルでかわいい〜

そして誰もいなくなったは譜割が細かくて歌うの大変そうだなあと思った
あれを音外さずにはきはき歌えるのは石井さんならではな気がする…

・オーバーナイトハイキング。イントロで客席をぼんやり照らしてた青い照明がきれいだった
その後は完全に照明切って真っ暗、あかりはファンの懐中電灯のみ
毎度言ってるけどファンの持ってるものだけでステージがこんなに明るくなるんだって感慨深くなる

・ステージの端に花道っていうか突起?立てるとこ?があるようで、青さん研次郎さんはそっちまで行ってた

・余談だけど青さんのマイクでコーラスする時低くてちょっと不便そうな研次郎さん好きなんだよな…逆もしかり

・青:渋公が発表された時は発表したものの本当にできんのか!?って思ってましたけど、そしてこんな状況ですけど…だから、今日きてくださった皆さんは強者ですよ。ありがとうございます。
今日は声が出せないので、代わりに桶振ったり叩いたり、レモンかかげたりしてくださいね。
(※最速試聴会で「みんなレモン爆弾持ってたらおもしろいよね」的な与太話があり、その流れでレモンを持ってこいというお達しがあった)
あ、でもレモンの汁つけると私たち出禁になっちゃいますからね、気をつけてくださいね。

・青:結局レモンってなんに使うの?
秀:あ、ほんとに持ってきたんだ。
青:ほんとにってあなたが言ったんでしょ…
秀:使うっていうか、忠誠心を示すためですよね。
\忠誠心…!?/
秀:(ニヤ)

・ちなみに桶はケロリンと同じ会社?で作ったようです 完璧

・次のブロックは静かな曲、ということでメンバー着席、促されてファンも着席。

・秀:たっだいま〜♪(←言うまでにちょっと間があって、タイミング測って口もにょもにょしててかわいかった)
青:!? びっくりした…
秀:どっちかと言うとこっちだったなと思って
青:でもそれは今日やらないんでしょ?
秀:やらないんだけど。

・石井さんプロンプター見えないとのことでやっぱり起立。

・冬の日。ちゃんと歌おうとする時みぞおちに手あてる石井さんが好き
続く東京病はめちゃめちゃ歌がうまかった…しみた…
背面の照明が白みがかった深い青で、東京のビルの屋上から見た夜みたいだった
ビルやネオンのあかりを受けて夜と言うには明るい青になるイメージ

・席を立つメンバー。立つのかな?と思いつつタイミングつかめないファン。
を見てびっくり顔の青さん。
青「!? 立ちなさいよ、あたしたちが立ったんだからわかるでしょ?」(←理不尽)

・桶は次のツアーでも使うらしい(※半笑いだったので嘘かもしれない)
青「ぜひ脇に抱えて電車乗ってくださいね。それかシャンプーとか入れておけばあーあの人銭湯行くんだなって思われますんでね、新幹線で持ってても銭湯だなーって思われるので問題ないと思います」

・あと石井さんが青さんの桶にライト仕込もうよって言ってた ゲーミング桶ですか?

・その後もうすこし話があり、石井さんは青さんの桶を眺めた流れで上手の袖らへんでしゃがみこみ。
青:…石井さん何してるの?ここ大きめのホールだから時間ちゃんとやりたいんだけど。超過したら怒られちゃう
秀:(立ち上がり青さんの後ろを通りつつ)青さんもMCならさぁ、マスター オブ…マスターズ…○○○(失念)…
青:何?MCを略さないで言いたいの?
秀:(青さんの周りうろうろしつつ)ヒズ マスターズ ボイス…
青:それはビクターのマーク。それかHMV
\……w/
青:ほらお客さんがざわざわし始めた!
秀:俺はざわざわさせたいんですよ
青:いいからやりますよ、ほら!
秀:……。(青さんの横で青さんの方向いて静止)
青:👈あっち!!!!!!💢(立ち位置)

・エロトピアは布にマゼンタとシアンの照明が当たっててブルフィのジャケみたいでかっこよかった〜
そしてマグロはやっぱり楽しい✨ 円柱型のムービングライトが回ってるの見るとテンション上がる
でもイントロとか「パンダさんより書類が大好き」とかで手拍子じゃなくて桶のポコポコ音が鳴り響いてるのはシュールでおもしろかった笑

・デリデリ。これも楽しい〜〜 早く叫べる環境になって一緒に歌いたいな…
青さんの勢いある「聞くもんじゃないわよ!」が聴けて今日もほくほく

・マッキーナは床置き式の卵型のミラーボールが回っててバブリーだった
そして間奏はジュリ扇の代わりに咲き乱れる桶の群れ。笑
青さんは派手に振って最後にジュリ扇のごとく投げてた ちょっとした投擲武器なのですが

・ケセは音源では横ノリのイメージだったけど縦ノリだった!ドラムがはっきり入ってるからかな
踊れる曲ではあるんだけど、淫美とかファニソンに比べてテンポが遅いから
ライブでは踊れるブロックの最初にやるとちょうどいいのかなと思った ウォームアップ的な

・んで間違いなく楽しい淫美 ジャンプしすぎて記憶なし
本日もいいエビバデダンスナウでした

・ここで腐ったレモン。てっきり1曲目かと思ってたけどこれもありだな!
ミラーボールに黄色いライト当ててて、広がる光がレモン果汁みたいだった
わちゃわちゃ感がありハンドクラップで一体感もありで楽しい
あとハンドクラップの時は青さんがコンガばりに桶叩いてた 打楽器でしたか

・最後はこの雨に撃たれて
疾走感があってちょっと切なくて、余韻の残る終わりだった

・あらかじめアンコールなしと告知されてたのでここでさくっとはけて終了
15予告版と再録の曲を主軸に、あいだをバランスよく既存曲でつないだセトリだったなあ
カメラオブスキュラとかヤヤヤとか、ここで入ってくると思わなかったけど
「なるほどこの位置にはこの曲だな」って思える流れだった!
楽しかった〜!!そして帰っても生レモンのアーカイブが待ってるの幸せだった☺️💕💕


f:id:ketamura:20210220120005j:plain
思い出たち



くだんのMC(画質下がっちゃうんでtwitter埋め込みで)

21.02.11 cali≠gari / 石井秀仁の行ってくるくるin渋谷 @配信

・これもいつか「何かの配信で(略)

・以下ハイライト。

==============

# 1回目

・入りした瞬間から石井さんの手持ちスマホによる配信スタート

・ダイエット中って言いながらマイマヨ持ち込んでる青さんにダイエット警察石井さん出動

・準備がスムーズすぎて何か起きるんじゃないかと心配になって前日夜に石井さんに「声は出ますか?」ってLINEする青さん(※何回か前のライブで当日まったく声出なくなってたことがあった)

・研次郎さんのヘアメイクを視聴者とみんなで決める

・LINE CUBEにいる大きいサリー、ブラウンのぬいぐるみ見てテンション上がる石井さん

・ファッション談義
ニューバランスの1000番台がお気に入り(一般的に店頭で売ってるのは900番台)
NBは腰に優しいらしい
あとEDWINも好き

==============

# 2回目

・リハ前配信

・「俺は副業でパン屋さん始めるんですけど」(嘘)

・ベース+ちょっとアイメイクしててお顔がきれい

・ステージは楽器隊だけで淫美のリハ中
と思ったらスマホに寄って生声で歌い出す石井さん 歌うま

・歌いながらドラムローディーのタツさん、中西さん、ベースローディーの庵くんにウザ絡みする石井さん

・秀「ぶっちゃけ、ここだけの話、誰にも言わないから、石井さんと中西さんどっちが好き?」
タツ「いや師匠すぐそこにいるッス」
秀「いやいや大丈夫言わないから」
視聴者「パワハラ

・こっそり「石井さん」って言った直後に中西さんにバラしてた(だと思った)

==============

# 3回目

・ライブ前、階段の踊り場で集合写真撮影中

・衣装のネタバレになるので足元と手元と声のみの出演だった
押してたので2分ちょいで終了

==============

# 4回目

・腐ったレモンの方程式&生レモン終了直後の配信(超お疲れ様です…)

・青「なんで突然配信する気になったんですか?」
秀「せっかく渋公だからひと儲けしようと思って(ニヤ)」

・見にきてたサイコのseekさんがちょろっと出てくれた

・なんやかんやあって石井さんはミミズクに象役で入るそうです(冗談です)

・石井さん会話がふわふわしててほっこりした
ゴートの配信の時もそうだったし、石井さんもライブ後は戻ってこれなくなったりするんだな…
世界観強いバンドでボーカルが歌の世界に入り込んじゃってライブ直後はふぬけ、って話はたびたび聞くけど
入り込むタイプじゃないしそういうのとは縁がないと思ってた アツいところもあるのね

・研「青さんいつもトゥナイトヤヤヤのギター間違えてない?」
青「えっ弾けてない?」
秀「ていうか俺は”トゥナイトヤヤヤ”が気になるんだけど なんか"依存という名の病院"みたいな…」
(※昨年末のカビラで依存の曲名の記憶が雑すぎる石井さんが「依存という名の病気の病院」しまいには「依存という名の病院」に曲名改変してたことがあった)(わざとだったんかい)

==============

・という感じで、最初の配信は昼すぎから、最後の配信は夜遅くまで
1日通してカリガリの様子が見れて本当にありがたかった…(;;)
ライブ当日なんてめっちゃ忙しいだろうに、現地と配信と2本やった後でお疲れだろうに、手を抜かず配信してくださって感謝しかない

・あと最近の石井さんはほんとに愛しやすい
たびたび丸くなったなとは思ってたけど
ここ最近はボケるし、周りの人にも絡むし、よく笑うしで
衒いなく好きだ~って思える!

・今回は相当大変だったろうから次回もぜひ!とは言えないけど
ひと儲けしたくなったらまたやってほしい☺️👌