daylife

すべて個人の感想です

22.11.11 cali≠gari / カリ≠ガリの作り方 -密室系アートワークの点と線- @新宿Loft PLUS ONE

カリガリ初、アートワークに焦点を当てたFCトークイベント
めちゃめちゃ楽しみにしてたのに初回のチケ発で敗れて泣いた😇
いやガリストアのパスワード忘れた私が悪いんですけど…でもまさか1分で売り切れると思わないじゃん…

・幸いにも追加販売が若干数あって無事そっちでゲット これも1分くらいで売り切れてた気がしたけど…
結局一般が75枚くらい、教授席(右奥の座敷のとこ)が11枚、特別聴講席(最前)が10枚、追加が20枚ないくらいだったのかな?
てことでめちゃめちゃ終盤にイン
当然ながら後方しか空いてなく、うろうろ席探してたら下手奥に「ゲスト」って紙の置いてある席が2つあった 誰かお友達でも来るのかな?

・そしてこの日はコラボドリンクが3種あった
「ブラッド-O(めがね)」が赤ワイン+コーラ(つまりカリモーチョ)
「ブラッド-A(パリコレ)」が白ワイン+コーラ
「ブラッド-B(ファイナンス)」がメロンソーダ+オレンジジュース+カルピス
メロンソーダとオレンジジュースってどうなん…?と思ったけどトロピカルでおいしかった、カルピス入ってる分甘いし

・開演までドリンク交換したり物販でこの日発売の「忙しい人のためのA.B.C.」と告知なしで販売してたロゴステッカー買ったりして待機
物販近くでは戸田さんが楠本まきさんの展示のチラシを配ってた 秋田さんの手掛けた作品もたくさんあるからみたい
てかチラシ分厚くて上質な紙でさすがだった、ばらまくものの質感じゃないって…

・時間になり、照明がちょっと暗くなって
SEが流れる中青さんと大窪さん登場👏

==============

・まずは青さんと大窪さんでオープニングトーク
大窪さんは進行役だけど、撮影の許可電話を担当してくれてるからカリガリのビジュアル制作には欠かせないメンバーらしい

※以下細かい言い回しは違うかも&順不同です

・最近だと15のジャケットのロケ地探すのが大変だった。
できれば牛に囲まれて撮りたかったけど、コロナで牧場の撮影許可が降りなくてああいう形になった。
最終的に経産省?農業系の役所に電話することになり、「口蹄疫って知ってます?」と半ばキレ気味に言われた。
青「知ってるわけないじゃないですか、ねえ」
大「知ってます!!って言いましたけどね」
青「www 強いですね…w」
大窪さんはもともと音楽雑誌のライターなので撮影許可の電話は慣れっこ。青さんがふわっと「どこで撮りたい」って言うと即座に大窪さんが電話をかけてくれる。
青「だから怒られるのもいつも大窪さんなんですよね…苦笑」
大「当たって砕けろ精神なので😌」

・今日はサイコのseekさんが見に来てるらしい。後ろのゲスト席ってそういうことか笑
実際はじまってちょっとしたら緑の髪の方が前をすすっと通ってった かがんでても背の高さが分かる

・この辺でさっそくゲスト呼び込み、まずはデザイナーの秋田さん
どっかで見たことある…と思ったら多分15予告版の隅田川の撮影メイキングだ!明らかに一般人ではないおしゃれなおじさまいるけど誰だ?と思ってたんだよね

・秋田さんがいなければ青さんはデザイナー目指してなかった。
青さんが秋田さんのことを知ったのは、地元で買ったAuto-modのレクイエムってCDのデザイナーが秋田さんだったから
当時クリアケースに厚紙1枚入れて、表がカラー印刷のジャケット、裏がモノクロで歌詞しか書いてない…なんてジャケ兼ブックレットが多かった中でこの装丁は衝撃的だった
秋:多分CDに帯巻いたのはこれが(CD史上?)初
青:そうでしょうね、たくさんCD出てましたけどこんなの見たことなかったですもん

・秋田さんに一番最初に頼んだジャケットは君が咲く山
ジャケット以外も含めるとロゴが一番最初なんだっけな?
ちょっと軌道に乗ってきた中で「今まで使ってた古印体のロゴはな〜…」と思ってて、
ちょうど某夢の事務所に入るか入らないかみたいな時期だったので、ライターさんを通じて黒某のデザインやってた秋田さんを紹介してもらった

・ロゴのラフ紹介。3〜40パターンなかった…!?すごい
セリフ体、カリグラフィー、丸っこくて奇形メルヘン感あるやつ、木の枝にインクつけて書いたような不定形なやつ、などなどめっちゃ種類あった
青さんは奇形メルヘンぽいのも気に入ってたけど、みんなが最終決定ロゴの方がいい、と言うのでそっちに決まったらしい
秋田さんはゼリーが気に入ったので聴きながらノリノリで作ってたそう

・青:ゼリーは楠本さんに「ゼリーってタイトルかっこいいね」って言われて作った曲なんですよ。でも出来上がったら「歌詞がゼリーっぽくないね」って言われて…苦笑

・秋田さんは当時Quarkというソフトを使っていた。
イラレと違って0起点が決められるとか言ってた…?要するにソフト内の定規がちゃんとしていて、きっかり数字で決めないと気がすまない秋田さんには心地よかったらしい

・その後Quarkが廃れてしまいイラレに移行したけど、当時のイラレにはいいフォントがなかったから
デザインを組んで、別のソフトで文字だけ出力して張り込んでた
青:版下にしてたってことですか!?(※写植詳しくないんだけど、つまり印刷した文字をブロックごとにはさみで切って、出力したデザインにペーパーボンドに貼ってたってことだよね?すご…)
秋:まあ、でも元々写植の人間だからね。

・秋田さんがよく使う書体はYSEM。長いことデジタルフォントにならなくて写植でどうにかしてたらしい
青:秋田さんといえばYSEMですよね

・次にお願いしたのは第7
これも装丁が凝ってる。トレペとミラーコート紙?のダブルカバー。これをやりたいがために中の印刷を2色にして費用を捻出した。
青:2色で構成できるってすごいことなんですよ?(←わかる 色数少ないのフルカラーより断然むずい)
秋:中のインクはマゼンタに蛍光ピンクを混ぜてるんですよね。発色をよくしたくて
青:インク作ってもらったんですか?これは…メジャーは嫌がりそうですね、お金がかかるから…(←このコメント睡蓮の方だったかも)

・CDショップとかに配布したポスターは便器の写真。小松さんが中にドライアイス入れて煙もこもこさせてくれた。
後ろの壁に陰影がほしくて、水をかけて湿らせて撮影→コントラスト上げてこのビジュアルになった。

・その後しばらく間あいて睡蓮
アルバムタイトルだけお伝えしておまかせって言ってたっけな…?
第7〜睡蓮のあいだに秋田さんは「デザインにはアー写を使った方がいい、ファンの人はそれを望んでる」という考え方になったそうで、睡蓮ではアー写を多用している。
秋:石井さんっていうハンサムがいるんだから使わない手はないなって。青さんがデザインするときは自分達の写真だから使いづらいかもしれないけど、僕は自分じゃないから遠慮なく使えるんですよね
(個人的には世界観バリバリのグラフィックも好きだけどな〜!それこそ第7とか睡蓮のジャケも本人たち出てこないけどめっちゃかっこいいじゃんね)

・続いて15の限りなく透明に近い檸檬
打ち合わせが神保町だったんだけどあまりに時間がなかったのでそのまま御茶ノ水総武線(黄色い電車)撮ってラフを作った。
当初は古本屋で本積んで15個レモン置いて檸檬爆弾にする案も考えてたけど許可取りがめんどくさそうなのでやめた。
青:古本は権利関係うるさいのもありますからね

・あとレモンの写真を丸ごとにするか輪切りにするかギリギリまで青さんと試行錯誤した。
結果、CDショップに並んだ時にほぼ原寸のレモンが見えたらおもしろいんじゃない?ということで丸ごとかつ今のサイズになった。
ディスクに対して中途半端な大きさなのは原寸に寄せたため。

・で、15予告版のジャケ写撮影には小松さんもいたので、ここで小松さん呼び込み
青:困った時に丸投げしてもかっこよくしてくれる、小松さん

・秋田さんと小松さんは現場で顔を合わせることがないので、カリガリやり始めてしばらくはデータだけのやり取りだった。
でも小松さんは当時から売れっ子だったので、秋田さんは「あの小松さんの写真だ!」と思いながらデザインしてたらしい

・あと牛の合成がなんとかって話してた…
15のブックレットかな?小松さんの牛の写真の角度が完璧だったとかですごく合成しやすかったらしい
ていうか牛だけでジャケ写になるくらいかっこよかったそう

・この辺だったかな?ふいに下手前方に動く人影があり、目線を向けたら下手後方に向かう石井さんが
石井さん!!??あっゲスト席2個あったのそういうこと!?

・腰かがめてすーっとお客さんの間を通っていった
近かったので吸いました イイニオイシマス スゥーーッ

・もう少し話して秋田さんはいったん休憩へ。
秋田さん、ちょこちょこ「この話みんな分かるの?」とか「この話面白い?」とか気にしてくださって優しかった…
と同時にいつもめちゃくちゃ置いてけぼりにされてるんだなって思った、青さんも毎回「だいじょーぶみんな知ってますよ!」(※知らない)って言ってたし( ◜◡‾)
大丈夫です 慣れてるんで後で調べます

・てことで青さん、大窪さん、小松さんでトーク

・はじめて小松さんとカリガリが仕事したのはViciousの撮影。
小松さんが多分事前にカリガリを勉強してくれていて、エログロナンセンスな世界観に合うようなめちゃかっこいいロケーションとSM風のロープなんかを用意してくれていた。が、現場にきたのはスッピン私服のカリガリ4人だった。笑
青「小松さんも相当驚いたと思うんですけどw」
小「…薄い!!とは思いました。笑」
当時カリガリV系を小馬鹿にしながらV系をやるみたいなスタンスで、撮影もスッピンでやりたいって編集さんに言ってたけど伝達ミスがあったらしい。
結局ロープだけ巻いとく?ということで、「スッピン私服のおじさん達が囚人みたいに手を縛られてる」(by青) 写真ができあがった。

・その後もViciousでは何度か撮ってる
海をバックにした、石井さんがエナメルのロングコート着てるみたいなやつ(2001年7月号)も小松さん。
当時カリガリに間違ったイメージを持たれることが多くてこういう謎シチュエーションの撮影がちょこちょこあったらしい。笑
なお青さんのカットソーはマルジェラのレディースXSサイズ。レディース……XS………

・石井さんのファッションにはいつもびっくりする、みたいな話だったかな…?
青い部屋での撮影の時に石井さんが「こないだ行ってきたんですよ」ってにゃん〇げのCDを首からさげてきたことがあったらしい笑 ブルフィ写真集のやつか?

・過去、小松さん的に「これは…」と思った撮影を聞くの会。しかし毎回「何か」があって選べないらしい笑
科学と学習の時は「もやし(って言ってたけど多分かいわれ大根)で何とかしてください」ってオーダーがあったそう

・あと小松さんと青さんはムックのジャケ・ブックレットデザインでも一緒に仕事してる。
たつえにイメージ聞いたら「ヤギとミラーボールですかね!」って言われて、アバウトすぎてどうする…!?とりあえず増やしとく…!?ってなった。
小松さんがヤギの剥製を手配してくれて代々木公園で撮影したけど、ちょうど撮影場所のちょっとした丘の向こうがゲイのみなさんのたまり場で、黒いテカテカの人たちがめちゃくちゃいた。青さんは「私ノンケなんで私ノンケなんで…!」って心の中で唱えながら撮影してた。笑

・昔はゲリラ撮影も多くて、ブルフィの時は新宿のポルノ映画館に勝手にポスター貼って、スタッフさんが通行人装って歩いて撮影したりした。ついでにほんとの通行人も少し混ざってる。
青「今だったらアウトですよね笑」
あと15ジャケ&ブックレットでメンバーに投影してる新宿の風景は早朝に撮影しに行ったらしい。
青さんと小松さんで行ったのかな?思ったより人が多くて見られて気まずかったそう

カリガリの発注はいつもギリギリだったって話
青:でも最近はマシになりましたよね!
小:…ABCの撮影は前日(の依頼)だったけど…w
青:あれ!!??www

・ABCは本当に時間がなくて、レコーディングスタジオ?の屋上を見た時に石井さんが「ここでいいじゃん」って言って
打ち合わせ終わった足でハンズかどっかに電飾を買いに行った。
周りが高級住宅街かつどこも窓を開けっ放しにしているんだけど、怒られずに撮影を終えることができた。
小:「音出したら殺すぞ」みたいな雰囲気ですもんね
青:w うるさいなら窓締めればいいのにね。みんな間接照明でね。

・トイレでGOは山田さんとタッグで撮影。ってことで山田さん呼び込み
あとこの辺で青さんに呼ばれて、石井さんもステージに上がってた
コラボドリンクのめがねの方頼んでた、人前でお酒飲むの珍しくない?

・山田さんすでに酔っ払っててめっちゃ饒舌だった、前お二人が寡黙だったから余計にめっちゃしゃべる感あった
人のイベントで出番前に酔うんかいと思ったけど今回場をかき回す人がいなかったからちょうどよかったかもしれない笑

・青さん小松さん山田さんは共通理解できる作品が多いみたいで、マグロはあの監督のあの映画、トイレでGOのあのシーンはあの映画…みたいな話をいっぱいしてた 多分昔のショートフィルムとかホラー映画…?
全然分かんなかったし小松さんは「みんな知らないんじゃない…?」って言ってたし青さんは「だいじょーぶ○○ぐらいみんな見てますよ!!」(※見てない)って言ってた 置いてけぼり慣れてます

・トイレでGOも鍋持って歩くシーンに元ネタがあるらしい
あと小松さんが突然「恋する惑星やりたい!」と言い出したので
サングラス持って泣くシーン?はウォンカーウァイらしい笑

・青:小松さんと山田さんはよく現場で言い争ってますよね
\!?/
山:争ってるわけじゃなくて、小松さん自由人で「あれも撮りたいこれも撮りたい!」ってなっちゃうから…w
小:www
山:「小松さん昨日打ち合わせしたでしょ!!」(胸ぐらつかんでゆさゆさ)って…

・この辺で小松さんも休憩へ、いったん退場

・山田さんとカリガリの付き合いについて
山田さんがはじめて担当したのはリキッドルームのクライマックスエロチカのOP。もともとオナンさんと日芸の同級生で、卒制の手伝いをしたって言ってたかな…?
その後もオナンさんの舞台の幕間映像とかを作ってて、オナンさん経由で青さんと知り合った。

・ここでクライマックスエロチカのOP映像を投影
古い海外のポルノフィルムとメンバーのアー写が切り替わる感じの映像

・その後ブルフィとコスメ唱歌の編集も担当
コスメ唱歌はいきなりレッサーパンダの映像が入ってたので青さんはかなりびっくりしたらしい
青:レッサーパンダ!?って
山:だめでした?そうですか…俺的には手応えあったんだけどな…
曲がV系を小馬鹿にするような内容だったから、(この辺何言ってたか忘れてしまった…けどV系のPVなのに突然動物の映像入るみたいな、突拍子もない要素としてレッサーパンダがいいと思った、みたいなニュアンスだったと思う)レッサーパンダだ!と思って、ノリノリで多摩動物公園に撮りにいって、1日かけてたくさん素材撮ったんですけど…
秀:あれですよね、入り口からまっすぐ行って左奥のとこですよね(←詳しいな)
山:そうそう。
青:いや、ダメってわけじゃないですよ。自分からは絶対出て来ないセンスだったんで…w

・青:コスメ唱歌は石井さんが歌詞の話嫌がるんで
山:そうなんですか?
秀:なんか…すみませんでした!!って感じですよね。😏

・これらは撮影済みの素材を編集したため山田さんはメンバーに会っておらず、はじめて顔を合わせたのはザビの撮影 初がザビて。笑

・秀「そういえばザビのライブで映像撮ったままのあるでしょ、何で出してないの?」青「え!?」
どうやら2015年の本八幡発狂のライブの未発表映像があるらしい。編集もマスタリングも終わってるそう
山「カリガリそういう映像いっぱいある」(←わかる)
青さんもちょうど「30周年だしザビどうですか?」ってスタッフさんかレコード会社の人に言われてたそうでこの機会に出そうかな〜とのこと

・秀「青さんムーンライト白昼夢何もやってないって知ってる?」青「え!?w」
曲中のギターは石井さんで、ギターソロ用に間奏空けといたけど何もしなかったからキーボードさんがソロ入れてくれたらしい。あそこキーボードなのそんな理由だったのw
秀「だから青さん、曲に関しては何もしてない」
青「PVだけ映ってるw」

・PV撮影の演技指導の話。
秀:「そうじゃない」って強く言われることが多くて…
山:違いますよ!それ、復活の時のドキュメンタリー(※消費期限つき復活のZeppで流してた、休止期間中カリガリは何をしてたのかってエセドキュメンタリー。たしか研次郎さんがあん摩師になるまでの過程と、そのあいだにメンバーの真面目風なコメントが挟まってた)でしょ?
石井さんめちゃくちゃふざけるんですよ。変顔したり、研次郎さんの顔真似したりとか…だから、ここそういうシーンじゃないから!って。
秀:w 完成形が分かってなかったからね。青春狂騒曲もそうだったんですよね。
青:千手観音みたいなやつ?
秀:今思えば、何をやらされてるか分かんなくても、もっと山田さんのことを信じてちゃんとやってればよかったなって。😏

・青:トイレでGOでも演技指導あったよね?
秀:あれは金数えるだけだったから。
山:ばっちりでした。普段からやってますしね。😏
それより戸田さんの女性を蹴る演技が…

・トイレでGOの893ドラマシーンは当時のレコード会社の前で撮影していた。
通行人に不審な目を向けられたので「大丈夫です撮影なんで!!」ってたしなめてた。笑

・山:戸田さん飲み込みが早くて、2回目でもう全然。
秀:普段からやってますしね😏(※嘘です 多分)

・この辺でいったん全体休憩に、ということでみなさんはけ、お客さんもトイレなりドリンクなりに
と思ったら石井さんが帰らない。笑

・大窪さんも残ってくださって、そのまましばらくフリートークしてた
FCイベントやりたいけど何やったらいいのか、猫飼いたい、マスク慣れすぎてもはや取りにくいよね、等々

・10分ぐらいして青さん戻り。

==============

・青さんが簡単に仕切り直して、今度は全員集合
秋田さん、小松さん、山田さんを一気に呼び込んで30周年に作りたいものの話✨

・青さんは初心に戻ってカリガリ博士っぽいのとか、ドイツ表現主義みたいなやつとかが撮りたいらしい
秀:青さんそこはさ、俺なら「こういうのが撮りたいんですよ」って言ってあれを流すね
青:…。(iPad操作)こういうのが撮りたいんですよ。

・で、参考映像かなーと思いつつ暗転するスクリーン見てたら
流れたのが見たことない・聴いたことないカリガリのPV😳✨
え!?突然の新曲だしPV完成してるんですけど!!!!

・てことで新曲「狂う鐫る芥」(くるうえるあくた)、めっっっちゃかっこよかったほんとびっくりした…!
たびたび30周年は初心に帰って~みたいな話してたけど、まさしく「ザ・カリガリ」な曲調で、
でも近代的なエッジもあり、ビジュアルはストレートにかっこいい…
滴る血は†ビジュアル系†すぎて笑っちゃったけど(※今youtubeに上がってるショートバージョンには入ってない)色々引っくるめて一周まわって最新のかっこよさだった
明るくなった後のお客さんの拍手めちゃめちゃ大きかった

・さらにこの曲が入った16予告版が来年1/18に発売、1月~2月にかけて東名阪ツアーやるとのこと!
やべ~~次の予定出るの嬉し~~~(;;)

・青:なんとあと2ヶ月しかないんです。
秋:…(もしや…みたいな顔)
青:そうなると12月半ばにはデザインが出来てないといけないっていう…
秋:…。マジで言ってる?( ◜◡‾)
\www/
秋:こういう時、僕は板挟みなんです。印刷会社とレーベルから、動かせない発売日があると。そういうバンドは他にもいますけど、カリガリが1番の不良バンドですね…( ◜◡‾)
青:お願いする段階で曲がないですもんね…w
秋:曲順が決まってないとブックレットが構成できないんです。
青:だから石井さん、こういうことなんですよ。私が締切をうるさく言うのは。
秀:(苦笑)
秋:青さんもねぇ、依頼がくる段階ではアイデアは溢れるくらいあるんで!って言うんですよ。でも青さんはお金のかかることしか言わないんで参考にならないんです。
青:www
秋:あと、作り始める時に色々空想しますけど、空想を実行に移した瞬間に高い壁にぶち当たるんですよ。
秀:そうなんです!!!(食い気味)
秋:作ってみたらあれこんなショボかったっけ?って。だから時間が必要なんです。
秀:わかります…

・文面だと秋田さんがめちゃめちゃ苦言呈してるように見えるかもだけど笑い話のテンションだったよ、念のため…笑

・てことでさっそくPV撮影の話。あの建物は下水処理場で匂いがすごく、過去一レベルで過酷な環境だったらしい すげえな石井さん床の格子に顔近付けたりしてたけど…

・青:山田さんが石井さんに演技指導してたじゃないですか
山:「震えてください」って
青:あれよく石井さんがうんって言ったなと思いました。
秀:言ってないです。
青:え?w
山:震えてないです。むしろ睨まれて。僕も「あっこんな動かなくなるかぁ!」って思いました。
秀:なんなら半笑いだしね。笑
山:でもいいんです、石井さんはきっと頷いてくれないだろうなと思ってたんで。だから編集でガタガタッてさせました😏

・引き続き石井さんソロカットの話
秀:石井さんもあんな大きいカラコン入れてくれて…
青:前日に山田さんから電話がきて。「すみません。予算を上げてもらえませんか」「いくら?」「5万」って。最初は韓国かどっかのもっと安いやつだったよね?
山:そうなんですけど、それだと撮影までに届かなくて。
青:しかもレンタルで5万じゃなかった?買うと?
山:20万。(←!?) (後日公式がRTしてたけど小松さんの知り合いの特殊メイクの方が手配した?作った?カラコンだったみたい)
石井さんの目に変なもの入れる訳にはいかないですからね。でも直前でもいいものが見つかるのがカリガリのパワーですよね。

・山:あと、石井さんのトランシーバーよかったですよね。
青:あれ口パク隠しでしょ?w
大:前日に歌詞が変わったんでしたっけ。
山:それバラしていいんだったら…トランシーバー大活躍です。あれほとんど(撮ったシーンと歌のタイミングが)合ってないんで。
全:www
秀:今見てて思ったけどさ、明らかに持ち方おかしいもんね、口隠しすぎでw
小:たまにこう(外したり)すればよかったね。
山:いや、それやると口合わなくなるんで。おかげで音と関係なく石井さんの一番かっこいいシーンを寄せ集めて使うことができました!

・撮影の行きの話。事務所に集まってみんなで一緒に現地に行くかと思ってたら石井さんは自分の車で向かっており、青さんたちは待ちぼうけしてしまったらしい

・秀:俺ちゃんと連絡しましたよ。(大窪さんに)しましたよね?
青:グループLINEに連絡してくださいよ!
秀:大窪さんから連絡きたら大窪さんに返すじゃないですか
青:私も送ったじゃないですか!
秀:その時はもう車乗ってたんですよ!w
青:車で行ってると思わないじゃないですかぁ!w (←痴話喧嘩か)

・青:小松さんと山田さんも、もう少し早く着いてればもっと色々撮れましたよね?
山:いや、結構やり切りましたよ。みなさんが着く前に風景とか壁とかたくさん撮ったんで。小松さんこの時しか話聞いてくんないんで…撮影始まると暴走するから…
全:www
小:言うこと聞いてるつもりなんだけどな…(´・ω・`)

・30周年もこのメンバーでいいもの作りたいねーみたいな流れだったかな…
山:さっき上で話してたんですけど、「カリガリ」って名前がかっこいいよねって。
青:え!?w いきなりですね。
秋:僕、「カリガリ」って名前とゼリーでやる気になりましたからね。それで、さっきのPV見てまたやる気出た。
\☺️👏👏👏/
青:16予告版もよろしくお願いします…!
秀:秋田さん、もし曲が来なかったら直接俺を怒ってください。今まで青さんの顔を思い浮かべてたからだめだったんです。これからは秋田さんの顔を思い浮かべながら作ります。
秋:(客席に) 一応言っときますけど僕本人に怒ったことないですからね?w 愚痴言うのはいつもレコード会社にです。この間「デモが全曲揃ってから契約してくれ」とは言いました。(←当たり前なのでは…w)

・そして案の定いまのとこ狂う鐫る芥しかできてない
青:10月末に全曲ほしいって言ったじゃないですか…
秀:…10月末はまだこの曲やってたじゃないですか。
青:……(苦笑) (←それ言われると言い返せないらしい。笑)

・そんなこんなで締めへ。ゲストのみなさんは先に退場、気が済んだのか石井さんも一緒に退場。笑

・最後に青さんと大窪さんで締めトーク
最近大窪さんが〇ッターズ飯田さんの占いの本を買ったんだけど
来年は3人ともめちゃめちゃ運気がいいらしい✨
石井さんと研次郎さんは金の鳳凰、青さんは銀の鳳凰なんだとか
青:だから東名阪に来るとパワースポットめぐりができちゃう!来てくださいね♡

・で、最後に軽く挨拶してお2人もはけ、イベント終了!


・てことでめちゃめちゃ楽しかった~~!!
制作チームから見たカリガリの話興味深いし、新しいPVのホットな裏話もあったし、個人的にデザインとか写真、映像の話聞くの好きだしほんとに充実してた…
てか普通にボツ案とかラフ案とか見せてくれるのありがたすぎ

・あとIG的には石井さんがたくさんしゃべっててニコニコした☺️✨
そういう気分だったのかお酒飲んでたせいかな

カリガリって毎回アートワークかっこいいし
こういうイベントやるの向いてるよね✨
ぜひまた聴きたい!次回開催も期待~!


ロゴ、あのたくさんのラフを経てできたんだな~と思うと愛しさもひとしお

22.10.29 SITHA / New Clear Visionist @下北沢 Flower's LOFT

・8月のゴートのライブでチケ売ってて、その場にいたシータファンの友人のススメでなんとなく買ったライブ…だったんだけど
その後あれよあれよと演奏曲数が増え、初期ゴートもたくさんやることになり…ってことで結果あの時買ってよかった👀

・会場は下北のFlower's LOFT
初めてで場所分かんなかったんだけど駅出てすぐのテナントの中なのね!
Googlemapで示された場所が道路の反対側だったからちょっと迷った笑

・中はバースペ+ライブスペースだけのこぢんまりした空間
照明が明るいのとインテリアのせいか新宿のLOFTより陽の香りがした…
あといい匂いがした LOFTどこもそうなんけ(カレーがイチオシだそうです)

・でもってライブスペースせっまい!
横長で段差下が4〜5列、段差上が2〜3列って感じ
ステージもボーカルギタードラム+機材でほぼ埋まってた
ソールドしてなかったらしいけどほぼギューパンだったよ

==============

1.Contortion#5
2.Between A&B
3.3KDR1/2
4.Xaidumb Punks
5.Poetic Devices
6.Jamming#2
7.都市に咆哮
8.Twinkle Twinkle Killer Beat
9.NSJK GLXY
10.New Clear Vision
11.HLGRMS#E
12.Jamming
13.瞬間的ポリフォニーSITHA Remix
14.Music Complete
15.ウレイデイバイデイ
16.Wo Wo Ai Ni
17.サンドッグハニームーン
18. 13レシオ
19. ソニックフォニックトニックス
20.Rain hypnotic
en.ウルトラ

==============

・まずはサトシさんとまやくん登場
サトシさんは白シャツに黒いフリンジがたくさんついたカットソーとスキニー スタイル良
まやくんは黒いタートルネックとジャケットでいつもよりかっちりスタイル

・最初11曲はシータの曲
新アルバム、音源よりライブの方が全然かっこよかった…!
特に3KDR1/2 あれこんなかっこよかったか!?って思った バンドらしい勢いがあってみずみずしかった

Jammingはサトシさんバージョンあるの知らなかった、元から存在してるのかこの日のために作ったのかどっちなんだろ?
アレンジ爽やかですてきだった

・あとNSJK GLXYがめちゃめちゃ好きだった~~~音がきもちいいんじゃ
クラブで聴くディープハウスを思い出した、深夜2時くらいにメインフロアでかかってそう

・まやくんのドラムもかっこよかったぁ
カリガリともゴートとも違うバンドっぽいプレイが見れたなあと思う👀
特に3KDR1/2とNew Clear Visionがすごかった、まやくんたまに「それ生楽器でやんの?」っていうすごい叩き方しない?

・NSJK GLXYまで終えてまやくんが退場
HLGRMS#Eはサトシさんのみで、終わったら石井さん登場

・衣装はメタルフレームの大きいメガネ、ビッグシルエットの黒ジャケット、濃グレーのニット、カーキのタイダイ染めっぽいワイドパンツ、ベージュ‪✕‬黒のNBのスニーカー
なんか数人騙してそうな怪しい雰囲気で好きだった笑 なんでだろ?ジャケットでかっちりしてる割に常人には着こなし難しいアイテム使ってるからかな

・ささっと定位置ついてパソコンの準備してたけど
オフマイクで「サトシ、かっこよかったよ」って言っててほっこりした☺️
サトシさんもいきなり褒められてびっくりしたっぽいけど
ふにゃって笑って「ありがとう」って言っててほっこりその2だった
あと冗談っぽく「かかってこい」とも言ってたかな

・サ「まだ新アルバムでやってない曲が2曲あるので、それやって、early goatbedやります」でJamming
サトシさんバージョンやったから石井さんバージョンやらないかと思ってた!こちらは音源通りで聴き馴染みがある ローボイスめちゃいいわ

・石井さんはいつもより動き控えめで(歌詞ガン見だったのもあるけど)
目立ちすぎないようにしててニコ…☺️てなった 場を弁えている…

・瞬ポリ。ノーマークでびっくりした、そういえばシータRemixがあったね…!
原曲はサビでがつっと盛り上がるけどシータRemixは1曲通して体温保ったままノリやすくて楽しい

・そういえば石井さんは1曲目でメガネを外し、2〜3曲目でジャケットも脱いでた 可愛かったのに(・ε・)

・全然知らないイントロ、と思ったらまさかの「僕はトゥーシャイ」えええミューコンw
ダウナーな雰囲気でめちゃ新鮮だった、原曲ぶっ壊しアレンジ大好き!

・もともとミューコンは歌詞が後ろ暗くて
ゴートは明るい曲調 ✕‬ 行き過ぎた人感ある歌詞のちぐはぐさが面白かったけど
今回のアレンジは曲と歌詞の雰囲気が一致しててよりヤバい人っぽくて楽しかった

・アウトロ、ゴート版のアレンジで英語で歌ってるとこのメロディのまま
歌詞を「僕はトゥーシャイ ロマンチスト〜」の日本語で歌ってて
ゴート版とシータ版のマッシュアップみたいだった

・この辺でまやくん出てきたんだったかな?
この時アイコンタクトしたかったのか様子見てたのか、石井さんもサトシさんもまやくんの方見てたけど
まやくん全然ふたりの方見てなく気づきもせず、そのまま演奏入っちゃったのちょっとおもしろかった
特に石井さん構いたそうに見えたけど笑

・ウレイデイバイデイはゴートのライブでも何回か聴いたバージョン…だったよね?記憶が…
「背に愛の混沌」のハモリがめちゃめちゃきれいだった
ゴートのライブだとあんなにはっきりサトシさんの声入ってなかったと思う、これくらい大きい方が好きだな

・ウォーアイニーはQRバージョンかな?こちらもさらに湿度高いっていうか潤い強めで気持ちよかった
アイロニー パーフェクトの「ト」を上げて歌っててキー高っけ…ってなった 声きれいね

・サンドッグハニームーンもアレンジにびっくりしたのに具体的な記憶がない(;▽;)新アレンジ祭りで頭がパンクしてしまった…
とりあえずイントロから全然雰囲気違くて、「ワイヤレスフォン〜」って始まった瞬間にエッこれがサンドッグ!?って衝撃受けた記憶

・13レシオはゴートのいつものアレンジ…だと思ったけどちょっとテンポ下がってた?いつもよりたっぷり時間かけて歌ってる感じがした😌💕

ソニック〜も全然アレンジ違くてびっくりした!これもダウナーというかちょっとこもった雰囲気になってた
でもソニック〜はサビが開放的だからダウナーとアッパーを行き来する感じが面白かった

・Rain Hipnosis、これはアルバムの音源どおり
透明感ある音が気持ちよかった

・最後は拍手の中みなさん退場。

==============

#アンコール

・手拍子してるとほとんど時間おかずにオケがスタート
かなり早くやってくれるんだなぁと思ったら
サトシさんが足早に出てきてオケをストップ。えっ まさかミスなのね?w

・サ:今アンコールの曲流れてたよね?w
せっかく今日いいライブできたーと思ってたのに…今ので一気にテンション下がりました…笑

・とはいえそのままアンコールやってくれた💡
まだちょっと息上がってた気がするけど 優しいね

・アンコールは今日発売のQRコード、Therapyからウルトラ
ゆったりしたメロディで心地よかった…けど歌詞が結構シビアだった気がする笑
ちらほら聞き取れるワードが世知辛かったような…?通して歌詞読んだら違う印象なのかな

・1曲歌ってサラッとはけ。
終演アナウンス流れなかったから、もしかしてワンチャン…?と思ってしばらく手拍子してたら
急にフロアの扉からサトシさんが入ってきて
「終わりです!終わりー!!」って言いながら物販のほう向かってったw
アナウンス流れるまでがライブだからさ…( ◜◡‾)

・てことで気づけば21曲!すごい!盛りだくさん!
シータの曲もゴートの曲もたくさん聴けて楽しかったし
アレンジで生まれ変わったゴートの曲、それぞれ新しい個性を獲得しててめちゃめちゃよかったわあ…

・サトシさんのアレンジって石井さんとは毛色違うけど
ギリギリ石井さんが作りそうな、近すぎず遠すぎずな感じで自然に聴けるんだよな
音楽の趣味似てるんだっけ?やっぱり通ずるところがあるのかしら

・しかしこないだのゴートでカバーやるって言ってたけど結局やらなかった👀
ブログで書いてたけどセトリ組んでみたら差し込む余地がなかったらしい笑 まあその分シータとゴートの曲楽しめたからよかったよね

・しかしほんとにearly goatbedのアレンジがよすぎてこれっきりなのもったいなさすぎる!!! また聴きたいよぉ再録なりライブでやるなりしてくれ
今サトシさんと石井さんの距離感もほどよい気がするし、また一緒のステージ立ってるの見れるといいなあ✨

22.10.16 メトロノーム / ツアー「阿吽回廊」@赤羽ReNY Alpha

・阿吽回廊ツアーファイナル~!
東名阪東の4本だったけど初日の東京は行けなかったので個人的にツアー初日🥺

・会場は赤羽ReNYα
行ったことあると思ってたけど初めての会場だった…新宿ReNYと混同してたかな
てか赤羽はじめて降りたかもしれない 駅前栄えてるしごはん屋さんもいっぱいあって、会場は駅から近くて便利だった

・中は意外と狭く感じた、600人収容らしいけどそんな入る…?
収容人数よりも少なめに売ってたと思うんだけど、SOLDしてるだけあって大分ぎゅうぎゅうだった
ΦDでは回れるけど咲く時は左右に気つかうぐらいの埋まり具合

・ステージにはギラギラの銀色のカーテンがかかってる👀✨
後で気づいたけどステージ上のトラスにもテープライト貼ってあったりして賑やかだった

・定刻ちょいすぎ、カーテンがゆっくり上がって開演!

※本レポは現地と配信の感想を含みます 現地よすぎて後からアーカイブ買ってもた( ◜◡‾)

==============

01.阿ッとして吽
02.失敗だ傑作だ
03.正解不正解の未来
04.カルマ
05.シナスタジア
06.夢の始まり
07.魔法
08.ミホトケ
09.アウトサイドローム
10.明日もきっとやってくる
11.日常的の帰結
12.虚空
13.コンピュータ
14.MATSURI
15.解離性同一人物
16.少年
17.強くてNEWGAME

EN1
18.三つ数えろ
19.PSYCO-ENEMY
20.プチ天変地異

EN2
21.万金丹
22.あゞ諸事情

EN3
23.ΦD-SANSKRIT
24.めんどくさい

==============

・SEの阿吽回廊が流れる中、一人ずつメンバー登場
福ちゃんはお立ち台にしゃがんで飛び乗っててワイルドだったんだけど
すくって立ったらちょうどカーテンが目にかぶっちゃって笑った 目隠しみたいになってますけど

・ヘアアレンジはみなさん「いつもの」って感じだったかな
福ちゃんは三つ編みじゃなくてキャンディヘアのおさげだった☺️かわいい

・「メトロノームだ!」から阿ッとして吽
ツアー初日の池袋行けなかったからパフォーマンスも照明も映像も初見だ!!見るとこ多い!!忙しい!!

・この会場はステージの脇にも映像のモニターがあるんだけど
2サビの後の「あ うん」に合わせて「阿吽」のドット文字が出てて可愛かった
その時ステージ背面には「朝に起きたり夜に寝たり~」のピクトグラムが出ててこれも可愛かった
「戻してみたり」のとこモザイクのアニメーションで笑った どう表現するんだろうとは思った笑

・この時しゃたんは「あ」でぱっと目を開いたり「うん」でしょんぼりしたり可愛かったんだけど
その後の「今このまま生きていても~」は斜に構えて歌っててギャップえぐかった…しかもちゃんとかっこいいのかよ直前までベリキュートだったのに…

・失敗だ傑作だ。もともとアップテンポな曲だけどライブだといっそう楽しかった~!VJも「失敗」「心配」とかの文字がぴょんぴょん跳ねててかわいい
てかモニターでかいから映像の没入感すごい!3Dに動く映像が出ると自分もその中に入ったような気分になる

・正解不正解の未来。打って変わって真っ赤な照明と赤・黒ベースのVJでダークな雰囲気
「最先端の未来は↑」のメロディ好きなので生で聴けてわくわくした 最後の「は→ぁ↑ー」の歌い方くせになる

・シ:どうもお久しぶり。
ツアー行って帰ってきました。ツアー……ツアーだったか?笑 (※東名阪東の4本)
今日はファイナルですけど、(前回のライブから時間が空いたので)気持ちがリセットされて…どちらかというと新たなる門出みたいな気持ちでやってます。スターウォーズで言うならニューホープ
なので新たなメトロノームを楽しんでいただけたらなと。

・全然関係ない話。昨日車を運転してて突然目がかゆくなり、こすろうとして気づいたこと。しゃたんはウインクできるのに片目をこする時にもう片方の目もギュッて閉じちゃうらしい

・シ:ギュッ(目をこする) (運転中の両目つぶり) あ!怖!、ギュッ(目を以下同) あ!怖!って。
だから、気づかなければ自然に運転できてたのに、今日来るときすごい緊張しながら運転して来ました…。

・シ:この後もたくさん曲やるんでたくさん楽しんでもらえたら…あ、配信も!カメラこれですか?
あー、今から…あ、じゃあちゅちゅちゅちゅ(雑投げキッス)はいじゃ次の曲いきます。
\!?www/

・カルマ。イントロでリウさん意気揚々と前に出てきたけどベースのスイッチ入ってなかったみたいではっ!てなって戻ってた、福ちゃんも音出てないの気づいて下手見てあっ!て顔してた 笑

・この曲、音源で聴くよりブレイクのキックの音がきもちよかった☺️
VJは流動的な曼荼羅みたいでめちゃきれいだった、ステージ上が神秘的
しかしずっと拳なんだな…!二の腕痩せそう笑

・シナスタジアは改めて福ちゃんのコーラス聴いてそんなメロディだったんだ!と思った
ライブハウスだと音源では気づかなかった音が聴こえたりするよね

・夢の始まり。しゃたんがスタンドにガイコツマイクさして歌ってた、これが噂の…!
イントロが盛り上がるところでぱっと黄色い内臓ライトが光ってかっこよかった

・そしてVJも照明も真っ赤でかっけえぇ~~
大サビ前のBメロ、シャラクさんの声がどんどん大きく力強くなっていくの気迫あった
配信だと音量ならされてた…?現地だと声量の幅をすごく感じた

・サビでステージ背面にいくつもの目がゆっくりこちらに向かってくる映像が出てたけど、ステージ左右のモニターには中央を見つめる複数の目が出てたのめちゃよかった
その中でしゃたんが「無数の眼が僕を睨む」って歌ってたのまさしく歌詞どおりの光景だった

・魔法。VJできらきらのパーティクルが舞っててメンバーに魔法かかってるみたいだった きれい

・ミホトケ。やった~~!!今ツアー全箇所でやってるみたいだったからめちゃ期待してた
イントロのストリングスが壮大で、メインのメロディがピアノになっててめっちゃドラマティックだった ラスボス戦のBGMじゃん

・スタンドマイクを前に両手広げて立ってるしゃたん、身長あって手も長いから存在感がすごい 世界を統べる者って感じで最高
しゃたん割とよく動くイメージだったからほぼ動かず仁王立ちなの新鮮だった 似合う…

・「めっちゃ久しぶりの曲やります」でアウトサイドローム え!!??いや私もほぼ存在知らなかったけど…すごい昔にどっかの動画サイトで音源見かけた気が

・初期メトの電脳宗教み好きだな~~
VJも「前進命令」「敗因不明」とか四字熟語っぽい歌詞、黄色と白と赤と黒、WARNINGにKEEP OUT、文字化けやブラクラみたいな演出…とゴリゴリに刺さる映像だった かっけえ~

・サビの「NOT DEAD is DEAD」は高音のおもちゃ声、あれ今でもちゃんと出るんだ!と思った笑
あと最後の「はぁー、あぁー、あぁあぁあふん。」みたいな歌い方可愛かった ふんっていうかふむっていうか…
てか今日っきりなのもったいないよミホトケと一緒に再録出してくれ

・アウトサイドロームの件
シ:スタッフさんも入ってるメトロノームのLINEグループがあるんだけど、演出のために曲と歌詞のデータをくださいって言われて。
でも歌詞なんか残ってないから、オイラが聴きながら書き出して送ったの。
で、フクスケさんの曲なんで、「何かあったら歌詞チェックお願いします」って送ったんですけど、歌ってて思ったの、これオイラが歌詞書いたっぽくない?
フ:あなたですw
シ:ですよね!w どうりで筆が進むと思った、オイラの言葉だなあって笑

・シ:次のライブも決まってますし(12/10ふくバ)。おめでたい席ですし。
来年あたりそろそろ、わーってなっても…。もしくはわーって…なっ…てもいいんじゃないかなあ。ぐらいに思ってますんで、一緒にわーってしていけたらいいなと思います。
まだライブは続きますけど、はやはやの早すぎますけど笑、来年もよろしくおねがいします。

・明日もきっとやってくる。音源より力強い歌い方で新鮮だった
「ごらん」のビブラート超きもちいい しゃたんのビブラートずっと聴いてられる

・日常的の帰結、サビ手バンなんだ!言われてみればそういうリズムだった
みんなで手バンするとちょっとテンション上がる笑
あと個人的に「病むに病まれぬ~」のとこ好き、なんか和っぽいメロディと「嫌よ嫌よは嫌なのよ」って歌詞が

・虚空、イントロでギソロたっぷり弾いたあと三味線とギターの音が一斉に入るのめっちゃかっこよかった~~
クリック聴いてたとしても一斉に音が入るとワッ✨ てなる てか照明もVJもいっせいに入ってたけどみなさんクリック聴いてるのか?すごいなあ

・この曲はVJがめっちゃかっこよかった、RE-SETに継ぐ良リリックビデオだった…!ネオン調の青海波も和とデジタルの融合みたいでよかったなあ
間奏では福ちゃんがお立ち台に正座で飛び乗ってた 三味線が似合いそう

・コンピュータ。さっきカルマで高画質VJにニコニコしてたけどロービットなVJもやっぱり可愛い…☺️
配信だとぴょんぴょんしてるお客さんたちの頭が映ってて楽しそうだった みんなが楽しげにジャンプしてるの、幸せ空間だ

・まつり。VJにドット絵の和太鼓が映ってて、ドンドンドンカラカッカ♪のリズムに合わせてぽよぽよ跳ねてた かわいい~

・フ:さぁ~~やってまいりました阿吽回廊ファイナル~~~!

・フ:俺は思った。コンピュータの振り付けは、この歳になるまでやると思ってなかったんだ。
最後の方なんてピックを落としそうになった。「早く終われ早く終われ」って…集中力なんかゼロだよ!42.195キロ走ってきた人みたいになってたよ。
アーカイブでもしコンピュータの最後の方に俺が映ってたら見てやってくれ。多分曲が終わる前に(ジャンプを)終わらせてる。笑
それでも最後まで続けられたのはこんなにたくさんのみんなが来てくれたからだありがとう!
\👏👏👏/

・この辺で「お前たちの心をつかんで返さないぜ」みたいな話をしてて、
心をつかむジェスチャー→ぐしゃ!って握りつぶしてたんだけど
横でしゃたんがぐしゃ!からのポイ!してて笑った 捨てないで

・フ:ヒロシさん、少し休憩。
ヒ:笑(休憩)
フ:いつもずっと叩かせてすみません。笑
てかヒロシさんになってからリウが(キーボードでの)ドンドンドンやるのやめてるんですよ。そう思わない?
シ:(こくこく)
フ:思うよね?カスケードの方で何かあんのかな。いじめられてんのかな。
リ:違うよ!ヒロシさんの体力なめちゃいけないよ?
フ:あーなるほどね!いつもスタジオ入ってるし。きっといつも3時間叩きっぱなしだよ。しかも誰よりもリハやりたがるの。「いけるよ?いけるよ?」って。
じゃあ…元気なら叩いてもらっていいすか?w
ヒ:w(再開)

・フ:ツアーファイナル、お前たち、楽しくできてるかー!?俺たちも楽しくできてるぞー!
でもお前たち、その楽しさをまだまだ体で発散できてないだろう?
へいベイビーちゃんたち、その火照ったボディをどうにかしたいんだろう!?
\…!?/(←発言が珍しかったのでリアクション迷った)
フ:へーいびっくりするぐらい引いたぜ~?
\www/
フ:お前たち帰ってこーい!通信が途絶えたぜ!
マスクしてるから恥ずかしい時ニヤってしても大丈夫だよ!
ヘイお前たち、その火照ったボディをどうにかしたいんだろう!?
\www🙌/
フ:よし、少しだけ手があがった😌
…こっち(上手)は手上げろよ!!www

・このあともうしばらく火照ったボディネタがあり、
「今日のアーカイブは残さないでくれ!電波途絶えろ!!!!(;;)」って嘆いてたw
いやでも客席の反応が鈍かった時に日和らず天丼したのは正しかったと思うよ 迷走はしたけど結果おもしろかったし笑

・火照ったボディちゃんたちが衝撃的すぎてまつりどんなだったか忘れたわ 笑

・解離性は福ちゃんがギソロでお立ち台乗った時、例のカーテンが目にひっかかって「ジャマだよ!」みたいなアクションをしてた
ちょうど目隠しになるような鼻の上までの高さなんよなw

・少年。ここでクールダウンするんだ~と思ったけどCDより全然パフォーマンスがワイルドでなるほど…! ってなった 意外

・本編最後は強くてNEWGAME✨
気づいたらステージの上に貼ってあるテープライトも光っててゲーミングライブハウスって感じだった 楽しい~

・最後はジャーンしてはけ!

==============

#アンコール1

・福ちゃん1人で登場
たっぷり拍手煽ってしめて「はいどーもぉー!」からのMC

・フ:さあ楽しんでくれているかい阿吽回廊ファイナル火照ったボディちゃんたち?(←まだ天丼してて草)

・このMC中も福ちゃん変なテンションだった笑
体も心も調子がよくて楽しいらしい

・明日もきっとやってくるのサビの話。東名阪東やっても拳のタイミングが合ってないらしい
確かにちょっともちゃもちゃしてるなとは思ってた

・てことで急遽生レクチャーしたんだけど
サビ1回目(無駄に心削り取るだけ)は
無駄にー ハイ! 心ー ハイ! 削りーハイ!ハイ!ハイハイハイ!なのに対し
2回目(ならず立てず何もせずに)は
ならずー ハイ! 立てずー ハイ! 何もーハイ!ハイハイハイハイ!(最後が4連)らしい
そこ違ったんだね…!?てか文字にしても全然伝わらないね?w

・このレクチャーの間にも間違って腕バタバタってなってる人いたらしくて(多分私もなった)
「プルプルプル~じゃないよ!チワワかおのれは!」ってはっぱかけてた笑

・もうしばらくしゃべったり迷走したりして笑、メンバー呼び込み
まずはヒロシさん

・フ:ツアーありがとうございました。全部やってみていかがでしたか?
ヒ:楽しかったです。あと毎晩福ちゃんに誘われご飯を食べに行ってましたが、3日続いたらさすがに体にきました。笑
フ:w でもそれがこのボディを作り上げるんです。
ヒ:www

・続いてリウさん
リ:あっという間でした。実現は難しいだろうけど、こんだけ楽しいと追加公演やりたくなっちゃうよね。ヒロシさんも毎晩大変だろうけど…
フ:ちょっと待って、ツアーなの?w

・続いてしゃたん
シ:色々大変なこともありましたが(※初日の10日ほど前にリウシャラクがコロナ罹患、名古屋大阪は台風直撃、など)…無事、元気よく終わってよかったです。もう山あり谷あり二○和也。…以上です。笑
\www/

・アンコール1は三つ、サイエネ、プチ天
わ~~楽し~~ステージ見てる暇ねぇ~~^^
サイエネの時リウさんがタルボ隊セッションでお立ち台乗るの忘れてたっぽくて
ギリギリまで下手にいる→直前で気づいて飛び乗ったの笑った
福ちゃんもちょっとニヤニヤしてた

・あと福ちゃんがドラムの方向いて拳に合わせておしりフリフリしててコミカルだった 途中で気づいたヒロシさんも笑ってた笑

・プチ天、個人的に生で見るのが2019年ぶりだったみたいで若干フリ忘れてて焦った…w あんなに何度も聴いてたのにね

・最後はみんなでジャンプしてしめ!

==============

# アンコール2

・EN2は全員一緒に登場
各々準備して、しゃーたんの準備がちょっと遅かったか他の人が早かった…?とにかくしゃたんがしばらくマイクとレシーバー持ってもそもそしてて、
それ見た福ちゃんがマイクからちょっと離れて「アンコールありがとー!」を言ってた
しゃたんは福ちゃんの方全然見てなかったからいきなり大きい声出してびっくりさせないように離れたのかな…?

・各々から最後に一言いう流れに
とはいえEn1で締めっぽい言葉を言ったのでネタに困るみなさん。笑

・フ:じゃあシャラクさん、どうぞ!
シ:…ファイナル、ファイナる〜?
\…!?/
シ:…(客席を睨む)
\www/
シ:いいんだ、今日アーカイブ残らないって聞いたから
フ:それは俺一人の力ではどうにもならないんだ…!w

・En2は万金丹とああ諸事情 そういえば新アルバムの曲なのにやってなかった!
万金丹、イントロに「せーの!」「ふーわっふーわっ♪」が追加されてたの知らなくて焦った😇
あと最後の「まあいっか!」があっけらかんとしてて可愛かった いや内容的にはあっけらかんされちゃだめなんですが…笑

・ああ諸事情は曲始まると同時にしゃたんがうなだれてお立ち台に手ついてたのよかった
あと「聡明な 鮮烈な~」のあたりは銃弾に乱れ打ちされてるみたいだった
最近曲に合わせた動きが多くて楽しいな、どれも様になってるし

・最後は静かに終了。

==============

# アンコール3

・終演アナウンス流れないので期待して拍手してたらまた電気ついたー✨トリプルアンコだ!
みなさん一緒に登場

・フ「呼んだってことはまだまだいけんだろー!?」からのΦD わ~!体力勝負~!!笑
照明きらきらでメンバーもアクティブで幸せ空間
福ちゃんがリズムに合わせて屈伸してるの見てリウさんが笑ってたのここだっけな…

・ΦDの終盤、大団円モードになり
これで終わりか~と思ってたところで福ちゃんの「お前らそんなんでいいのかー!!」マジ!?まだやる!?

・からの「生きるのよ!」のサンプリング え~~めんどくさいだ!!
これも生で聴くの久しぶりすぎて一瞬なんの曲かわからなかったしフリも忘れかけてたw

・モンキーダンスも拳も「めんどくさい!」のコールも楽しい!
声は出せないけどみんなで拳あげてるとあの頃のライブみたいで楽しかった

・最後はみんなでジャンプして、阿ッとして吽が流れる中終演~

==============

・てことでめちゃめちゃ楽しかったし超いいライブだった…!
個人的にはハマってから見た中でいっっっっちばんかっこよかった
最近「コロナ前のメトに戻った」ってよく言ってたけどこの日はコロナ前を超えるかっこよさだった…………

・やっぱり新曲がたくさんあると楽しいな
あと単純に1回じゃステージ見きれないから何回も見たくなる!
今回はしゃたんメインで見てたけど、リウさんも福ちゃんも見たいし、VJも照明も見たいし、音集中して聴きたいし
次のライブも楽しみだ~✨


ギャップえぐいってぇ


この時のシャ畜さん見てるの好き

22.10.10 新宿ゲバルト / 第四回杉並大会 @高円寺HIGH

・ゲバが1年に2回ワンマンをやるだと…!?
今回もなんとかチケ確保できてよかった

・割と番号早かったので入場SEの時空ホロンのデモが聴けた!嬉しい
あと紙飛行機と、生と死みたいでちょっと違う戸田さんボーカルっぽい曲が流れてた気がしたけど
後者は他の人が何も言ってなかったから違う曲だったかもしれない 誰の曲だったんだろう

・あと今回、コロナ後初めて予約のない物販&前物販なしだったので
すでに終演後が大変なのでは…とそわそわしていた
出やすい位置で待機した🙃

==============

01.表現者たち
02.玉椿
03.OVL
04.IML
換気(過去ライブ映像)
05.白ビル
06.第R/EC
07.オンガク
08.connichiwa
09.さよならテント
10.四畳半エレキテクニカ
年表、ドラクエ、殺陣清水
11.世情
12.新世界

==============

・新宿騒乱が流れるなかおふたり登場
戸田さん手ぬぐいしてない!
しみちんは良行子モードで、口は赤い手ぬぐいで隠してる

・しみちんも戸田さんも桜の花びらを散らしながら登場
しみちんは袋から少しずつ投げて桜の雨みたいにしてたけど
戸田さんは出てきて速攻全部バッ!て投げて塊で落ちてた あなたビラじゃなくてもそうなるのね…w

表現者たち。おおっ1曲目から世界観出してくる
この曲テンポがよくて軽快なくせに歌詞が辛いんだよな いつも軽くジャンプしてからあっそういう曲じゃなかった…ってなる
特にこの日は「縄を握り合うような」で首の横で紐を引くような手をしてたり
「私歌しかないのよ」で胸をばんばん叩いたりしていてキッツ…てなった

・玉椿。表現者たちで削られた心が復活する…
ミラーボールと色とりどりの照明で会場がダンスホールみたいだった 心做しか照明の色合いもレトロに見えた…けどそんな細やかな色調整できたっけ?気のせいかも
しかし六本木のディスコに玉椿って名前をつけた人も、それを曲名にしたゲバルトも天才よな

・あとこの曲だと思うけど途中でワイヤレスのキーボード使ってた!初めて見た
キーボードっていうかMIDIパッドみたいなサイズ感、そんな重くなさそう 片手に乗せて客席に見せながら弾いてた

・清:新宿ゲバルトが2回もワンマンをやるなんて!
戸:こんばんは新宿ゲバルトです。1年に2回もワンマンをやるこの体たらく…。ワンマンをやりたかったというか、イベントは(人が多くて感染リスクが高いので)あまり出れなかったので…
来年は東名阪…
\ざわっ/
清:東名阪って地名だよ?(行くって)言って大丈夫?
戸:大丈夫です。口癖なので。
清:口癖!?w
戸:楽屋でもよく言ってるじゃないですか。東名阪、東名阪って。
清:聞いたことないけど…。
戸:ピカチュウ(鳴き声)みたいなもんです。
清:トウメイハン、みたいな…?w

・楽屋でユーミンのよさについて話してた件
清:宏武くん、楽屋だとすごいしゃべるんですよ。ユーミンのこの曲がいい!って滔々と…。それで10分押しましたからね。
戸:「もうすぐ始まるけど待って!」って。
清:「始まるけどここだけ聴いて!(再生)」って。それで10分。
…信じる人いそうだから言うけど嘘ですよ?笑
半分嘘で半分本当です。(←)

・戸:体力がないから何曲も続けて歌えないんですけど、MCをしてると、全然回復しない…。なので、たまには機材紹介でもしようかと。

・ということで今日新しく導入したワイヤレスキーボードの紹介!
KORGのNANOKEY-STみたい Bluetooth接続だそう
トラックをメロディ、ベース、みたいに分けて鳴らせて、つまみを回すとループがかかり、回し具合でループ間隔を伸縮できるらしい 音出しながら実演してくれた

・戸:あとはギター(MIDIコン)、これはUSBでつながってます。リボンコントローラー。これもUSBです。これはサンプラー。これはイヤモニの音を上げたり下げたり、クリックの音を上げたり下げたりするやつ。それから〇〇を〇〇する(失念)…これもUSBです。
(※サンプラーあたりから戸田卓真ん中を指しているが、チラシに邪魔されて機材が全然見えない)
清:それお客さん見えないんじゃない?
戸:…。2億円です。
清:2億!?w あと、ほとんどUSBなんだね。
戸:そうですね。この、パソコンの冷却台もUSB。清水さんもUSB…
清:…それは、動力が?
戸:人として…
清:人として…!?

・で1曲、インストの実演
聴いたことない曲だった すごくきれいな音で、テクノのリズムの中に儚さを感じる曲だった
メロディを弾いてはループさせたり重ねたり、さらにループさせたり

・戸田さんって新世界とか表現者たちみたいな歴史と争いを感じる曲作ったと思ったらこういうただただ綺麗な曲出してきたりしてほんと不思議よな 頭の引き出しどういう分かれ方してるんだろう

・OVL。うおおライブで聴くの久しぶりな気がする!
ブレイクら辺に入ってる 短くカットされたボーカルっぽい音を口で言っててそれ人力でやるやつなんだ!?と思った 戸田さんの口の中に編集ソフトが入ってるのかもしれない

・IML。えー!立て続けにやるの珍しくない?
OVLが不穏な音の洪水みたいだったから浄化感がすごい 声きれい…儚い…

・INTERMISSION。昔のゲバのライブ映像を見ながら待機
たぶん前回の杉並集会と変わってないけど、あの時は画質と音質の悪さでなんの曲か&映像か分からないのもいくつかあったから
今回改めて見てこれニウロンか!とかこれ戦メリか!って気づいたりした

・1本流し終わって再びメンバー登場

・白ビル。おおー前回に引き続き聴けるの嬉しい…!
これも夏に聴きたいゲバの曲 ゲバって夏っぽい曲多い

・第R/EC。生ドラムみたいなサンプル音が増えてたのってこの曲だっけ…?
つかんだと思ったらすり抜けていくような捉えにくいリズムが癖になる

・オンガク。これゲバルト版あるの知らなかった…!ケラさんのベスト盤に入ってるらしい
最初全然なんの曲か分からず、フロのサイクリングみたいだなぁとか思ってて
Aメロ聴いて知ってるけどこの曲なんだっけ…!?ってなって、しみちんのオンガク思い出して合点した

・サビのとこ、最初は「オンガク」だけしみちんが歌ってて戸田さんとしみちんでリレーしてるみたいだったのよかったし
最後は戸田さんも一緒に「オンガク」って歌ってたのエモかった

・戸田さんのボコーダー、しみちんがあまでう式とかで使ってるのと一緒かな?
あの声=しみちんの印象だったから戸田さんも使ってるの新鮮だった

・アウトロで「ひっくり返る脳の、ひっくり返る脳の、ひっくり返rひっくり返r…」みたいな感じでセルフループしてた やはり戸田さんの口には編集ソフトが入っている
「ひっくり返る」じゃなくて「ひっくり返r」あたりで声切ってるの、ほんとにソフトでループしてるみたいで面白かった それ人力でやるやつなんだ(2回目)

・清:みなさんに悲しいお知らせがあります。
なんと…最近太ったせいで…ここ(手首のボタン)が勝手に開くんです。
\…w/
清:この、ね…この状態なんだっけ。名前あったっけ。良行子?良子?ヨチュキス?
(※yochukiss…2020年1月の杉並大会で販売された姫クッションカバーに書いてある良行子の架空インスタアカウント名)
清:宏武くんはやせたらしいですけど。
戸:太ったんですか。
清:やっと会話に入ってきてくれたね。太ったの。手ぬぐいで見えないけどさ。(客席に)わかる?顔パンパンなの。
戸:かわいいですけど。(←?)
清:……😳🥴(←我々は何を見せられているんですか?)

・お客さんはどこまで声を出していいのかって話
清:ふふふ、って言えるってことは、笑うのは禁止されてない?声はまだ出せない?
\頷/
戸:地団駄は?
清:地団駄は…w 地団駄はいいでしょうw
戸:拍手と、地団駄は禁止されてない…。
清:地団駄は禁止されたことない。

・しみちんは手ぬぐい外さないの?って話だったかな…
しみちんが「僕は外せないから」って言った時に戸田さんが「ふt,あっ(察)」みたいなリアクションしたの笑った 手ぬぐいはフェイスライン隠せるからね

・横浜クラッシュが暑くて大変だった話
戸:不織布マスクの上に手ぬぐいしてたんで、体がほんと…溶けた蝋人形のように…。この辺(眼前)がチカチカして。
清:やばかったもんね。汗ボタボタ垂らしてさ。「宏武くんあと2曲だから!!」って、いつも楽屋でやるようなやりとりをステージ上でやって…事なきを得ました。
戸:…事ありましたけど…。

・清:でも、横浜出れて良かったよね。海外なんて言ってたのに。
戸:そうですね。7th Av○nueは出禁になったりしましたけど…
\www/
戸:さっき7the Aven○eでの映像も映ってましたけど。
清:なにしたの…?w
戸:……。もう出てくれるな、って…。

・物販紹介のコーナー、パーカー
フロントジップで胸元と背面にグラフィックが入ってる
黒×白、黒×赤みたいな定番色と、ピンク、水色みたいな派手な色があって全8種類だったかな?
戸:2億色あります。でもプッツン色は数が少ないです。ほんとに少ない。頭の…………頭のいい人しか着れない。(←最初「頭のおかしい」って言いかけてやめた感じがした笑)

・ホログラムステッカー。パーカーの胸元のイラストを使った、ホロ地に黒印刷の名刺サイズステッカー
清:浮き出たりするの?(←3Dホログラムにかけて)
戸:わかんない。あの、オーロラみたい。たくさん買って、夜空に貼ったら…オーロラができる…
清:そんなJ-POPの歌詞みたいな…新曲できるね。
戸:…じゃあ清水さんお願いします(失笑)

・キャンバスプリント。絵柄を印刷したキャンバス地が木枠に貼られてる 多分壁に飾って楽しむやつ
「壮年ゲバルト」という架空のまんが雑誌の見開きページが印刷されてた
右ページが赤と黄色、左ページが赤と緑あって、色付きの再生紙みたいな色合い

・清「みんなこれ何だか分かんないでしょ?サンプルないの?」と清水さんが聞くと戸田さんが機材卓にあったサンプルを渡す。あるんかい
そしてなぜか2人で片方ずつ持って、2つ揃えた絵柄を見せてくれた 笑
左右ページを並べると見開き風になって、そのまま印刷面を合わせる形で閉じると背表紙の位置に背表紙風のフチ印刷が来るようになってる かわい~

・裏面には戸口ピロシキ先生のサイン入り。
戸:これ、昨日の夜書いてて…僕じゃない人のサインをたくさん。
でも「ト」って書くと「ダ」って書いちゃう…
清:癖ついてるもんね。
戸:なので、いくつか誤魔化してるのがあります。

・戸:次は20年ぶりとかの曲です。清水さんと初めて一緒にライブした時以来?
あの時、ライブハウスの人に「対バン楽しかったですか?」って言われて…
清:…あの事件話すの?w
戸:…。「もう無理です」って言った、そんな曲です。

・「あの事件」ってもうもう無理ですって言ったことなのかな、声色的にもうちょっと何かありそうだったけど…w
てことで個人的には初聴きの曲 どうやらニウロンでやった?配布した?connichiwaという曲だったらしい
アッパーで楽しかった~!こんなストレートにノリやすい曲がゲバにあったなんて
発掘してくれたの嬉しい また聴きたい、てか音源ほしい

・さよテン。やったー!コロナ明け初なんですけど!前はあんなに聴いてたのに…
VJではポップアートみたいに加工された街並みがばちばち切り替わってたんだけど、「私の叙情をかきたてて」だけ切り替えが止まって 水色の空と遠くに走る電車が映ってたのエモーショナルだった

・四畳半。やべ~正統派楽しいセトリじゃん
ヘルメット押さえて飛ぶ2人見るとニコニコする

・さくっと2人ともはけて転換。

==============

・転換動画はいつもの年表、ドラクエ映像、殺陣清水
年表は2022年がちょっと増えてたかな
この年表かどっかで戸田さんのスプラの話あったんだけどここだっけ スプラ3買ったが反射神経の衰えに萎えたらしい

・動画終わって、EC改が流れる中おふたり登場
しみちんがブレザーよしゆきこだ!!!!胸元には黒い紐リボン(今まで制服リボンだったよね?変わった?)、チェックスカート

・そしてよちゅきすクッション持ってるwww だからさっきすらっと名前出たんか、一時的なネタキャラの名前覚えてるんだ…!?と思ったよ
歩きながら銀の紙吹雪をちらしてた さすがよちゅきす、投げ物も可愛い

・戸田さんは特に何も投げずさらっと出てきたかな…?

・戸:清水さんは…もう、男には戻らないんですか?
清:w そうね、しばらくは…。
戸:…次のイベントまでにはどうにかしておきますので…(←別によしゆきこのままでもいいのよ)

・今後の予定。今決まってるのは2月のゲバゴート振替。
もともと2020年にやる予定だったライブがコロナで延期され、しばらく音沙汰なく、ようやく2023年2月に実施決定したやつ 長かった…
戸:会場の都合がつかないということで、日程の連絡も来ず…規制が緩和されて、やっと折り合いがついたそうで。3年かかった…。
頑張りますのでひとつよろしくお願いします。

・↑てっきりゲバが止めてるもんだと思ってた…!笑
ゴートはコロナ期間でも割と早くライブ再開してたし、もともと1回公演だったイベントを昼夜2回公演にしてさばいたりしてたので
あまりに連絡こなすぎてもしかして忘れてないか?とも思ったし当時のチケは日焼けしてしまったよ 振替決まって良かったなあ

・あと言い回し忘れたけど来年色々決まってそうな言い方をしてた 対バンとかライブとか期待していいのかな?
戸:来年も頑張りますのでひとつ…。それでは最後に歌って帰ります。よいお年を。

・世情。世情もすごい久しぶりな気がする、自分のレポ見たら2019年の白の日ぶりだったみたいだけどマジか…?

・サビでお客さんも一緒にワイパーするの、ゲバのライブだなあって感じがする
で最後の「陛下!」で戸田さん手刀しないなあと思ったら
アウトロが新世界のイントロにつながった! え!おしゃれ~!!
しかも切り替わりの瞬間に戸田さんがバッ!て桜散らしててめ~ちゃかっこよかった あの瞬間だけでも映像ほしいんですが…

・てことでラストは新世界
しみちんがよちゅきすクッション持ってうろうろしてたのこの曲だっけ やめて笑ってしまうんですが

・でも曲は相変わらずかっこよかった…
リボコンさばきも様になってた…
アウトロはゴリゴリにリボコン弾いて、ぷつっと興味がなくなったように弾くのをやめてはけ。愛の讃歌で終演。音速で物販へ。笑

==============

・てことでゲバにしては超珍しい短スパンでのワンマンだったけど
前回のワンマンとは全然曲が違ってめっちゃ楽しかった…!

・あとここ最近、昔の曲とかレア曲を発掘してくれる流れなのかな?前回も同期の桜やってたもんね
ゲバの曲、全然音源化されてないしされてても入手困難多いから
ライブで聴けるのめちゃめちゃ嬉しい 欲を言えば音源化もしてほしい

・ところで今回もチケ発が戦争でやばかった…
前回悪質な転売が出たから今回は1限かつスマチケのみで、各々自分のスマホしか使えなかったから前回より取りやすかったはずだけど
それでも2分くらいで完売して阿鼻叫喚だった 私も最初取れなかった

・なんだかんだキャンセル流れで取れたし、周りで最初だめだった人もキャンセル流れで確保できてた気がしたけど
取れるまでずっとそわそわするし、チケ発時間に待機できない人とか ちょっと気になってるけど発売開始に待機するほどではないみたいな潜在ファンが諦めてるのを見かけたからめちゃもったいないなと思う…
でも戸田さん別に売れたいとか大きい会場でやりたいとか思ってなさそうだしな(:3_ヽ)_ くぅ~ すれ違い~

・とはいえコロナ禍中 沈黙を守ってたゲバが
ようやく精力的に活動してくれて嬉しい✨
来年もたくさん見れるといいな!チケ発も…がんばるよ!(:3_ヽ)_ 笑


今回も出口でビラ配ってくれた 優しい


トブチヒロロキナ先生のサインだ!