daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / メトロノーム など

21.03.28 Plastic Tree / Peep Plastic Partition #6 剥製 @Zepp DiverCity

・前後1週間晴れ続いてたのにこの日だけ雨なの、慣れてはきたけどほんとすごいと思う

・個人的に初zeppダイバーシティ
ダイバーシティ(施設)から直通なのね!
レストランたくさんあるし買い物にも事欠かないし便利だなあ

接触確認アプリ見せて消毒、検温、セルフもぎり、ドリンク交換
ドリンク代suicaで払えるの知らなかった…zepp tokyoと同じだね 次回活用しよ

・定刻5分すぎに音が大きくなって暗転 え…押さないだと…笑

==============

01.○生物
02.水葬。
03.うつせみ
04.テトリス
05.名前のない花
06.ライフ・イズ・ビューティフル
07.ペットショップ
08.GEKKO OVERHEAD
09.梟
10.春咲センチメンタル
11.剥製
12.●静物

EN1
13.静脈
14.3月5日。

EN2
15. Dolly

==============

・SEは剥製になぞらえて○生物
メンバーが一人ずつ出てくる

・ケンさんはシャツ+ゆったりドルマンカットソーとゆったりボトムス シルエットがかわい~好き
アキラさんは上が5部丈のロングカーデ?で下もワイドパンツっぽかった こちらもゆったりシルエット!好き
太朗さんは白磁色のジャケットとサルエルのセットアップ

・そして正さんは微塵も見えなかった…(;;)ていうか太朗さんもだいぶ見えなくて、上手寄りセンターに来てやっとって感じだった
ソシャディス対応のライブになってからクリーンビューが多かったので
そうだライブってこんな感じだった!と思った笑 甘えててすみませんでした

・1曲目、水葬。 意外だ!たゆたう空気感とぼんやりした照明、映像で一気に空気がまどろんだ
続くうつせみは清々しい曲だと思ってたけど、この曲順だとちょっと陰鬱に聴こえてセトリの妙を感じた

・と思ったらテトリス うわ!今日も予想のつかないセトリだ
アキラさんの細かいカッティングがズンズン体に響いて気持ちいい
「愛を見れば君は夢~」の後ろのギターリフがメロディガン無視で好き
一見(一聴?)全然違う音弾いてる/歌ってるのにひとつの曲に聴こえるの、不思議だよなあ

・竜:やぁ。
\🤚(無言)/
竜:やぁやぁ。
\🤚(無言)/
竜:あ、しゃべれないのか。
今日はPeep Plastic Partition #6、Zepp divercityということで、大好きなこの場所に戻ってこれて嬉しいです。
最近東京は桜が満開で、といっても今日は雨なんですが…(下手を見る)
正:なんでこっちを見るんですか。
竜:なんででしょうねえ。笑
正:個人的な話ですが、今年僕まだお花見できてなくて。このライブが終わったら行こうかなーなんて思ってたんですが、今日の雨だとちょっと心配ですね。
竜:まあ、桜を散らしたのは正くんですけどね。
正:いやいや、そんな魔力はありませんよ。笑

・竜:皆さん引き続き声出せないと思いますが、拍手での応援は大歓迎なので。
おうちで見ている方は、近所迷惑にならない程度に奇声をあげてもいいと思います。

・「花が見たいという正くんの心中も汲みまして」で 名前のない花
続くライフ・イズ・ビューティフルはサビでシャボン玉が出た この規模で特効入れると思わなかったからびっくりした…!
さらに背面のスクリーンでは風景の写真がばらばら切り替わっていて、思い出をなぞるような歌詞と合ってた

・あとこの曲で突然映像の画質と発色が上がって、初めてモニターが背面一面であることとLEDだってことに気づいた笑 めちゃめちゃポテンシャル高いじゃん!
最近作った映像なのかな 映像好きだからモニターサイズと解像度高いとキャッキャしてしまう

・ペットショップはダークなギターリフがめっちゃかっこいい…
エッジの立った、地面を這う重い音に聴き入っちゃう

・でGEKKO OVERHEAD、まさか!ここで!聴けるとは!!
めっちゃ好きな曲なので嬉しい…疾走感いい…
大ぶりにタムタムを叩くケンさんがかっこよかった
あと最後のサビの前かな?アキラさんが来いよ!みたいに伸ばした手を引いていて熱ちぃ~!ってなった ロックスター!

・梟は歌の世界観が好き、特に「最終型の感情論で~」のところの心細い歌い方からだんだんと言葉尻が強くなるのと
その後ろで「フラフラ 歩いたら」の声が相変わらず頼りないのが、整理のつかない心に2つの感情が同居してるみたいで泣ける
最後の一言の直前の「君」だけ一緒なの、ずるいよなあ 一瞬交差するように見えて最後の言葉はやっぱり別なんだもんな

・春咲センチメンタル。この曲では背面に大きな桜の木と舞い散る花びらが映っててすごいきれいだった 解像度も高かった 最近作ったのかな…
いつも「枯れない(プラスチックの)樹の下で」って言うけどこの時は桜の樹の下で、だったな

・ぼそぼそした喋り声にループやノイズがかかったSE、からの剥製。タイトル曲きた~

・明転すると下手寄りセンターに黒い布がかかった、人より大きい四角い何かが設置されてる
少ししてスタッフさんが布を取ると大きな木枠が現れ、その中に太朗さんが入ってた
太朗さんは曲中ずっと枠の中にいた…らしい。見えなかったので…

・剥製はケンさんが「いい仕事したと思ってる曲」で挙げてた(@ 佐藤が感謝する日)のでケンさんガン見してた
イントロとか不思議なリズムと音よなあ

・●静物で一人ずつはけてって、太朗さんは木枠の中に残ったまま、スタッフさんが出てきて布をかけて暗転。世界観…

==============

# アンコール1

・出てきてMCなくいきなり曲。しかも静脈!
どこか温かく、でも風通しよく、ほんのり切ない雰囲気がすてき

・そして3月5日、これすごかった…かっこいいとかじゃなくてすごかった…
特にアウトロでアキラさんがめちゃめちゃ激しくギターを弾き倒していて、アキラさんって基本直立だし動いてもリズムとるとか前に出てくるくらいだから
あんなに頭振り乱してるの久々に見た、感情込めまくってるようですごかった

・その横でケンさんが意外とストイックに叩いてたのが印象的だった お互いバランス取ってたりするんだろうか?
太朗さんは歌い終わったら早々にはけてしまってアウトロは3人だったんだけど正さんは位置的に見えず…3人まとめてのプレイング見たかった、悔しい

==============

# アンコール2

・ちょっと待って、ステージが一気に明るくなってケンさん登場。はあ!唯一の癒やしコーナー!笑

・ここで気づいたんだけどケンさん襟足めっちゃ赤いね!?
前回は青緑っぽかったよね、変えたんだ

・ケ:今日も早かったですねえ。
今日はMCが少なかったんだよね。だから最初(セトリを)見て「マジかぁー」って思いましたけどね。「マジかぁー、休めねー」って。

・ケンさん横のiPadを覗き込む。
ケ:今日もこのコメントが見えてますんでね。
…「髪赤いのステキです」。ありがとうございますー。こないだ配信 (個人の) で髪の色聞いたら暖色系って意見が多かったのでね。
… (コメントを見る) んー。はい。おお。「今日もグダグダやw」笑。
ナイスです!!👍👍👍(←??w)

・ケ:何の話しよっかなー。はくへぃの…
\…www/ (←明らかに噛んだので思わず吹き出す客席)
ケ:… (笑)ㅤ剥製の。人のミスを笑うな!w
剥製については後でみんなが話すと思うんで、別の話をしましょうかね。
春先って英語でなんて言うんですかね?
……(ハッ) みんな答えられんとに聞いてしもうた…!!笑

・ケ:春は出会いと別れの季節。皆さんも出会いや別れがあるんですかね。ネガティブじゃなくてポジティブな変化だといいですね。この春ポジティブな変化あるよ!って人?
\(まばらな拍手)/
ケ:すくな!そんなもん?
俺なんか殻破りたがりだから、すぐ新しいケンケンです(でかいたまごのジェスチャー)、新しいケンケンです(その隣で同じ動き)ってしたくなっちゃう。

・そうこうしてるうちに正さんアキラさん、ちょっと遅れて太朗さん登場。
太朗さんケンさんの腹に頭突き、ていうか角アタック(!)
からの正さんにも角アタック(!!)
↑こういう時正さんちゃんと「わぁー!!」って言ってくれるの優しい。笑
アキラさんの方も見たけど、座ってたし遠かったせいか、そっちには行かなかった

・竜:Peep Plastic Partitionももう6回目ですよ。
1回目は本当に人が少なくて(※#1はコロナ対応が定まってない頃の実施でごくごく少人数だけ入れた)…ねぇ?
ア:?(←のんびりしてた)
竜:聞いてます?
ア:音が二重になるの、(イヤモニの)中と外で
竜:あ、じゃあ外します。
ア:最初は10人くらいしかいなかったよね。
竜:みんな一列になってね…結成1年目のライブを思い出しました。
騙されて渋谷の対バンイベントに行ったら対バン相手がいなくなってて、突然ワンマンになってしまって…
お客さん少なかったし、突然の告知じゃ人も集まらなくて。最終的に10人、20人くらい?
正:20人いなかったんじゃない?皆さん、最前に一列に並んでね。笑
竜:(笑) そんな1回目から回を重ねて、少しずつ僕らの日常が戻ってきているようで嬉しいです。

・竜:今日は剥製ということで僕も久しぶりに角をつけてます。
どんだけ頭振っても角が取れなくてすごいなって思いました。だんだん愛着がわいてきましたね…。

・この後感謝述べて頭の上で合掌してたけど
勢い余ってマイクがおでこに当たって「ゴッ」て言ってて笑った、正さんも笑っちゃってた

・竜「最後に剥製にされるのはどの動物でしょう?」でDolly
なるほど、今日のセトリは動物しばりだったのか…!
それを踏まえるとテトリスとかペットショップとかGEKKO OVERHEADとか、なんで今日やった?と思ってた曲にも納得
とはいえ名前のない花とかライフイズ~は動物の名前入ってなかったから、動物系&季節に合う曲だったのかな?

・Dollyはノリがいいのにちょっと悲しい?悔しい?雰囲気まとってるのが好き
最後に清々しい切なさ残して終わるのもいいなあ

・それからまたシャボン玉が飛んでて、素早く動くオレンジのムービングライトでフチがきらきら光ってきれいだった
けっこう後ろだったんだけど風に乗っていくつかこっちにきてて、同じ空間にいることを感じて嬉しくなった

・曲終わり、アキラさんがすっごいニコニコしててぶわ(;;)
客席にも笑顔で手振ってくれてた ライブ楽しめたのかな

・太朗さんはまたケンさんに角アタックして転ばしてた 仲良しねえ

・最後は太朗さんだけ残って、生声で「じゃ、また!」。


・てことで、不思議な余韻を残すライブだった
なんだか創作意欲が膨らんだ!
今までのライブはしみじみとプラ…すてきだな…(じーん)って思ったり
暴れ倒してスッキリしたりだったけど
今回は今日感じた世界観でいろんな絵を描きたくなったんだよな 受け取るだけじゃなくて自分も動きたくなったというか…

・世界観はアルバム縛りのライブの方が強く表せるかもしれないけど、それだとライブ一本でひとつの世界、受け取るものもひとつになってしまうから
時期もジャンルも違う曲たちをピックアップしたことでたくさんの世界を感じて複数のインスピレーションがわいたのかも

・でPPP #7 Ghostと#8 トレモロの発表、ゴースト~~~!!!!(申し込みポチ)

・また選曲にしばり設けたりするんだろうか 珍しい曲も聴けるかな?
次の予定が決まってるのありがたい、いろんな友達と全然会えてない中でプラの友達とだけは「じゃ、また来月」が言える…チケ取れますように!