daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / KEYTALK など

170211 Live NESS 7

#第1部

SE:サンライズ(スタンハンセンのテーマ)
スピニング
マッチョドラゴン
吹けよ風
移民の歌

・フロア前方が椅子席なので、立ち見は普段で言う5列目くらいから

・定刻10分過ぎくらいにSEが
なんかすげえ陽気だけどNESSっていつもこうなの?w
馬のいななきとか入ってた気がする……(※のちにスタンハンセンの入場曲と判明)

・みゅーさんと内田さんが登場するやいなや、
タオルを鞭のように振って床をたたく プロレスか!

・それ見て戸田さんもUSBハブ(1本のインから5本くらいにアウトできるやつ)で机を叩く
ハブってw

・内田さんが戸田さんに目配せして、全員で
スタンハンセンのポーズ?(メロイックサインで手挙げる)でライブスタート
イマイチぎこちない戸田さんカワイイデス

・マッチョドラゴン(藤波というプロレスラーのオリジナル曲らしい)では
みうさん、内田さんが客席に手拍子、コーラスを求めるシーンも笑

・VJもVHSかっつう画質のプロレス映像w

・戸田さんは藤波のマイクパフォーマンス?の音をサンプリングして使ってた
リズミカルに叩くとそういう音素材に聞こえてくる

・内田さんが「燃え上がれ〜!!」とか煽るのを見てびっくり→くすくす笑う戸田さんカワイイデス

・3曲目はひたッすら単音を叩いてた
同じ音を同じテンポで叩き続けるって、それはそれで大変そうだけど…人力テクノだ…

-----------------

#第2部

VVV
Sonzai
Entwurf
SneS.
Nesso
Fes/Gate
Everywhere

Magic And Ecstasy
Summer Folklore

・今日は飛び道具なし?
シンセと小さいモジュラーシンセが色々って感じ

・SEがVVVでテンション上がった
やはり戸田さんの作る泣きのピアノはめっちゃいい……
そしてあの音響でのブレス音!!!ハァァァァ戸田さん😭😭😭😭😭

・Sonzai、Entwurfと変拍子曲が続いて
めっちゃ楽しいんだけど全然リズム取れないw
演者の皆さんは混乱しないのかしら……

・三:一部は元々、しんどい曲を聞き続けるとだんだん気持ちよくなるみたいのをやろうとしてて、
ヘヴィロックを延々とやるつもりだったのにこの人(戸田さん)が
"プロレスの入場曲はクラシックロックが多い"とか言うのでプロレスの曲になった。
NESSは苦行。

・一部で戸田さんが使ってたのは何の音だったの?って話の流れで、
戸田さんが藤波のサンプリング素材を再生。
「(バシッ)ホルィッサノボハァ!!」なんだって??www
ジャイアント馬場を叩いた後、「ほっといてください僕のことは!!」って言っているシーンらしいけど
全ッ然そうは聞こえない 何度か再生してたけどやっぱり聞こえないw
10種類くらい?素材あったけどどれも何言ってっか全然わかんなかった笑

・三「素晴らしい曲です、エスネス」
SneSやっぱ素敵な曲だね…泣けてくるね…
運指がやばすぎて手元から目が離せない

・いつもより長めにノイズを響かせて曲が終わったあと
内「最後のノイズ、マッチョドラゴンかと思った……」ちょw なんてこと言うのwww

・内「藤波の声で曲が作れる、そういうマシンを作ってよ」
スツールをくるくる回してた戸田さん、話しかけられてることに気づいてハッ!てしたのち
下の方で手振って「いやいやいや……」のジェスチャー

・喋ってないけど顔も見えないけどなんとなく感情はわかる
なんか妙な感受性が鍛えられてる気がする…NESSは修行…

・それを受けて、戸田さんが素材にリバーブかけまくって流し、
みうさんが乗って、河塚さんが乗って、内田さんが乗ってってインプロセッションが始まった
普通に曲だった さすがです
数分やったのち三浦さんより「藤波讚歌でした」

・一瞬三浦さんが滑舌の悪い真似してMCしたけどまったく何言ってっかわからずw

・三:昔、新幹線で頭ひとつ飛び出てる人がいて。誰かと思ったら馬場だった。
みんなでいたから「馬場!馬場!」って言い合って。デカすぎて頭の後ろのクッション意味なくなってた。
あと新幹線で会ったと言えば奥田民生。通路挟んで隣の席だったけど、一人だったから心の中で「民生民生民生!!」って言ってた。
(↑奥田民生に咲くバンギャみうさんが見えたのは私だけじゃないはず)

・三:ちなみにこのギターは奥田民生モデル。だから品番が「OT」なの。
でも知らなくて売っちゃって、後に楽器屋で「奥田民生モデル」って書いてあって慌てて買い戻した。
好きなんだよね〜奥田民生

・Everywhere、戸田さんの担当ってノイズだと思ってたんだけどメロディ弾いてた…
よくよくCD聞いたら確かにシンセパートあった!笑


・アンコールはみうさんが出てきてグッズ紹介。
三:ギターのストラップにつけたくてピンバッチ作ったのに、
内田はステージ出てすぐどっかに吹っ飛ばした。

・三:かっこよく英語で呼び込みしてみよう。on drums! atsushi kawatsuka!

・河塚さんの言った内容忘れちゃったんだけど関西弁なのね!
なんかとても親しみが持てた…笑

・次はプロレス風に呼んでみようってことで「赤コーナー、内田〜!雄〜一郎〜!!」
内田さんふたたびタオル叩きつけながら登場w そしてスタンハンセンのポーズ。

・からの、「青コーナー!戸田〜宏武〜!!」
出てきて、拳を何度か突き上げる。
内「拳をあげたら”オー!”って言わないといけないんだよ。」
ファン一部「オー!」
三「言わないと帰れませんよ」
脅迫w

・これもプロレスラーの決めポーズらしい。その後、みんなでちゃんと言いました。
戸田さんの身振りはやはりぎこちなかった笑

・三「アンコール、もっと激しくやってもいいんだよ。”出てこいやー!!”とか。
NESSはダイブないよね。highはやっても大丈夫なんだよね?ロフトはだめだけど。
俺、50歳にして怒られたよ(笑)
終わってから店長に呼び出されてさ。”三浦さーん、あれはだめだよ〜”って。
確かに<○○○禁止>って張り紙はあったの、カタカナ三文字の。でもそのカタカナの部分が読めなかったの。」
内「あれ楽屋でみんなで見てて、大盛り上がりだったよ。ウォーみゅーちゃんやったー!!有頂天つぶす気かー!ってw」
三「あの時やることなかったんだよw 角田(もう一人の有頂天のキーボーディスト)が全部やっちゃうから。
俺コード弾くからみゅーちゃん好きにしていいよって言われたけど、本当に全部弾くんだもん。ピコピコハンマーとか持ってったんだけどね。」

・三:フロア後方からプロレス風に入場しようって話があったけど
椅子席があったからできなかった。
今度からプロレスやる時は真ん中に花道作ろう。
ステージと客席の間に金網も張って。触るとバーンってなるやつ。笑

・三:アメリカのministryってバンド(*インダストリアルメタルバンド)はステージと客席の間に金網があるの。
で、ファンがどんどんよじ登るのを、黒人がどんどん落としていくっていう。でもめげずにまた上がるの。

・Magic And Ecstasy前、「エクソシストのテーマ曲です。僕たちが担当しました!」嘘つけw

・サマーフォークロアは戸田さんのアコギさばきを矯めつ眇めつする時間…
つうかマスク歌いにくくないのかな 酸欠なりそう

・三浦さんボーカルになった時、後ろから内田さんがちょっかいかけにいって
二人で右〜左〜ってゆらゆらしながらギター弾くのSUPER KAWAIIだった………………
ファンシーおじさんx2、ファじさんズ……………

・ていうかライブだとほぼ三浦さんvoになるのね…w 戸田さんの声もっと聞きたいよ〜〜〜う〜〜〜

——————————

そんなわけで後輩感のある戸田さんカワイカッタデス
2時間やってたみたいだけどあっと言う間だったなあ。もっとずっと見てたかった!
次からはちゃんと通おうと思いました