読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / KEYTALK など

140613 cali≠gari&各ソロ 大人の科学と学習@新宿LOFT

カリガリ史上初、24時スタートのオールナイトイベント。
出演バンドが多いせいか、いつもの物販スペに加えて
楽屋前のカウンターも全部物販になってました。

-------------------

GOATBED

ジョニーライド
ニューロマンサー
13レシオ
ポップグルーヴ
ロデオロギー
ジオデジオ
循環の音色
セッズセッズセッズ

幕が上がるとまっこ、雄次さん、石井さんがさらりと出てきます。
石井さんはぴったりめのカットソーに襟のフチにラインストーン?の並んだテーラードジャケット、首にグッズのスカーフを巻いてました。
雄次さんは肩周りにシルバープリントが入ったマルジェラのTシャツ+スカーフ。まっこもスカーフ巻いてます。激可愛い。
「今日はこれ(スカーフ)がたくさん見たい。高いんですけど…。皆さん、是非買ってください。」
始まりはジョニーライド、そしてニューロマンサー、13レシオ、ポップグルーブとアップテンポな曲。
銀座で大感動したニューロマンサーがこんなに早く聞けるとは!!
ロデオロギーは最後の「美女、美女」をオケに合わせて何回か歌ってました。
ジオデジオは右に左に動きまくります。この日の石井さんはいつもより隅まで動いてた気がする。まっこがいてステージの配置変えてたからかな?
あとヘイヘイホーがなかったです。ザワッてなると思ったのかしら 笑

「あと2曲で終わりなんですけど…。GOATBEDの二大ビートロックを。」と、循環の音色とセッズセッズセッズ。
ツイート見てて気づいたんですが、シンセスピアンズ以前の曲しかやってなかったんですね。なんてレア…!!

あっ、石井さんは「こんな(セットリストの)ライブは普段やってないんで、昔見とけばよかったなーって思ってください」って言ってましたが
ワンマンの時は昔の曲も結構やりますよ!!!
興味持ったガリストの方は夏のワンマンのチケがありますよ!!!
なんで宣伝しなかったんでしょう…てっきりチケ売りにかかってくると思ってたよ。

-------------------

続いて、V2を挟んでMKG。
ボーカルが海外の方で超メタルでした。
研次郎さんって何でカリガリにいるんだろう…?w

-------------------

そして待望の(?)誠画伯似顔絵コーナー!
ラウンジのステージ上にテーブルを置いて、片側にまっこ、片側にファンが座る形式でした。
ラウンジに申し込みのBOXが置いてあって、描いてほしい人は事前に紙(福引のやつ)に名前を書いて入れてたんですが、
まっこがそれを引いて描く→引いて描く→の繰り返し。
意外と見てる人が多くて、メインフロアとの境の扉から物販前くらいまでみっちり埋まってました。
DJ Neko-punchさんが司会してました。ていうかあの人何回か見たことある気がする…スタッフ?

最初の人が呼ばれて座るとまっこが描き始めます。
と、楽屋側の物販スペにいた石井兄弟も、並んでファンの人を描き始めました!!
2人の座り方やファンと紙を交互に見る仕草がそっくりで
改めて兄弟なんだなと思いました。似てる…

まっこは結構なハイペースで描きあがり。サインをしてファンに色紙を渡します。で、次の人。
少しして石井さんが描きあがり、持ち上げた紙に描いてあったのは何と司会の方。笑
そして雄次さんの方はまっこ(全身)。
2人ともあんな真剣に描いてたのに…!!w

その後も石井さん、ちょこちょこ落書きしてました。
ていうかゴートのパンフ(CRAZY WHITE SPIRALの)の裏側に描いてた…いいのかよ!!それ!!!!
物販にあった何かを見ながらさらさら描きだして、
何かと思ったら、眉下がって鼻のふくらんだ
すごく残念な表情の青さんがでっかく描かれてたりしました。
グッズのステッカーにそういう顔の青さんか写ってたっぽいw
ラボが始まる少し前に、準備のためかささっと退散。

-------------------

ラボはすごい盛り上がってました。
腕めっちゃ上がっててモッシュおきてた。
青さん、拡声器など使っていてとてもかっこよかったです。

-------------------

最後はお待ちかねカリガリ

cali≠gari

クソバカゴミゲロ
37564。
せんちめんたる
依存
嘔吐
マネキン
失禁
187
ブルーフィルム
エロトピア

石井さんは着物みたいな、袖のだぼっとした羽織?カットソー?を着てました。
シルエットは春の日のアー写みたいだった。

お馴染みの青さんのギターチャイムの後、いきなりクソバカゴミゲロに。
そっからみなごろし、せんちめんたる、依存ってザ・カリガリな選曲。最高!!
そして石井さんの動きぶりがすごかったです。
眠いんだか疲れてんだか、横っ飛びするわ腕ぶん回すわ
いつもの2割増でヤンチャBOYでした。素敵。

けんじろさんの
「ある朝僕は何を吐く!?」
観客「きみー!!」
「ゲロだよゲロ!」
という不条理なMCを挟んで嘔吐、マネキン、失禁、187。
朝4時(もはや5時近い)のセトリとは思えないです。
私たちより本人のがつらくないだろうか笑
187の最後の死んじまえ~が
「死んじまえっ死んじまえっ」(2倍速)からの
「死 ん じ ま えッッッ!!」(シャウトというかデスボ)って感じで、
いつもの綺麗な死んじまえ~よりマジで死ね感あってかっこよかったです。

でいったんはけたんだけど、
アンコールしたらかなりの速度で登場。
青さんいわく「こんなに早く出て来たのは始めてです。早く帰りたいんです。
眠いんです(研次郎さんを差す)眠いんです(まっこを差す)眠いんです(石井さんを差す)眠いんです(自分を差す)。」とのこと。テンポよくて可愛かった笑 眠いですよね…。

その後のMCで石井さんに「ツアーで何が楽しかったですか?」と聞く青さん。
石井さん、ちょっと考えてから、吐息まじりに「いや~、やっぱライブがたくさんできたのがよかったよねえ」。
…思ってねえーーーー!!言い方わざとらしーーーー!!!!w
いつも嘘つくときのちょっと劇がかった言い方で「色んなところに行けて…たくさんのお客さんと一緒にすごして…」あたりまでいったところで青さんの「キツそうだからやめます」コールが入りました。
その後も「やっぱり色んなとこに行けたのがね…」「もういい、もういいです」って掛け合いが面白かったです。

「定番の曲を普通にやって帰ります」という青さんのMCからブルーフィルム。
研次郎さんが演奏止めるというアクシデントもありつつ笑(詳細は下記MCレポで)
復旧待ち中、「衣装の裏の毛?がすごくて、俺すごい毛深い人みたいになってんだけど」って袖めくりながら言う石井さんめっちゃ面白かった。
研次郎さん戻ってきて、研次郎「いや、目が痛すぎて…」石井「俺も毛深すぎて…ほら」研次郎「ほんとだー」青「…すすまないよおー…(情けない声)」ってのも超面白かった。自由すぎだ笑

最後にエロトピアやって解散。
よく考えたら5時間のすーぱー長丁場だったけど
全然時間経つの早かったな…!!
あ、終わって外出たら大快晴でまぶしすぎて死ぬかと思いました。昼並みに明るかったよ…

追記でMC。 -------------------


▼MC / GOATBED(順不同)
「今日はね、これ(首元のスカーフを触る)が見たい。
高いんですけど、皆さんぜひ買ってください。


「もう、あと2曲なんですけど。
今日は誠さんが入っているのでこんなライブですけど、
普段はこんな感じじゃないのでね。
もしこのライブでGOATBED気になっちゃったって人がいても、
どうしようもないんで、昔見とけばよかったなーって思ってください。」

「では、最後に、GOATBEDの2大ビートロックを2やって…
カリガリに備えたいと思います。」


▼MC / カリガリ(順不同) 
誰と書いてないのは石井さんです。

研「眠くない!?」
(客:ねむーい!!)
研「眠いよね!?こんな声出す時間じゃないんだけど…
ツアーファイナルなんでね、ツアーの感想でも聞こうと思ったんですが、そんなバンドじゃないのでやめます!
お前ら朝にぴったりな曲やるぞ!!
ある朝僕は何を吐く!!」
(客:きみー!)
研「何を吐く!?」
(客:きみー!)
研「ゲロだゲロ!」
(客:www)
研「じゃあ次いくぞ、嘔吐!」

(アンコール後)
「こんなに早く出て来たのは始めてです。早く帰りたいんです。
眠いんです(研次郎さんを差す)眠いんです(まっこを差す)眠いんです(石井さんを差す)眠いんです(自分を差す)。」
(客:がんばれー)
青「あんたたちと一緒にしないでくれる?」

青「転売騒ぎではお騒がせしました。
あれは良心でもなんでもなくて、ただ単にダフ屋に金使うんだったらうちの物販に回せって話です。
あんたらの金はあたしたちの金なんだよ。
それがすごい美談にされてて……心外です!!
寝て起きたら"人気ロックバンド、カリガリが…"って、
うちら決して人気じゃございません!」
(客:ええー)
青「人気ロックバンドっていうのはラルクアンそれがしとかを言うのよ!デンジャークルーに所属してるような。
あとロックバンドでもないです。ロックバンドはギターがもっとちゃんとしてますよ。
だったら転売出ないもっと広いとこでやれって話だけど、ロフトが好きなんだからしょうがないでしょ。
今日だって無理矢理開けてくれたんですよ。」

青「あと言い残したことはない?」
「だって最初(※ゴート)で十分しゃべったもん」
青「ツアー中で一番楽しかったことは?」
石井さん、下向く。ちょっと考える。
「…いや~、やっぱライブがたくさんできたのがよかったよねえ。(←やたらしみじみと)
色んなとこにいって…たくさんのお客さんと一緒に…(←下見つつ言いながら客席に背中向ける)」
青「キツそうなんでやめます…笑」
「やっぱり、色んなとこに行けたのがね…」
青「もういい、もういいです」

青「だってもう、朝よ?外出たら明るいのよ?(※5時ちょい前くらい)
つらいよねえ~…!!
まあ、ツアーファイナル、ありがとうございました。
それじゃ、定番の曲を普通にやって終わりたいと思います。」
ブルーフィルム始まる。が、ベースの音程がおかしい。少しして研次郎さんがストップサイン。
研「ちょっと、汗が目に入って、痛すぎて…サングラス取っていい?」
研次郎さん、袖にはける。
青「…カリガリだなーって思いますよねえー…」

「ちょっとさ、衣装の裏の毛?がすごくて、俺すごい毛深い人みたいになってんだけど。」
研次郎さん戻ってくる。
研「いや、目が痛すぎて…」
「俺も毛深すぎて…ほら」
研「ほんとだー」
青「…すすまないよおー…(情けない声)」
研「ていうかさ、もうイントロ弾かなくてよくない?」
(客:えー!?)
研「そもそもどっかのライブの時にトラブルで場繫ぎしなきゃいけなくて、それでこういうイントロになったんだよ。最初はなかったの。もう飽きちゃった。」
青「それ言ったら僕だって同じのずっと弾いてて飽きますよ」
研次郎さん弾かない雰囲気。
青「そちらで交渉してください。」
(客:やってー!)
研「ていうかぶっちゃけ、一回失敗したの弾きたくない!!w」
(客:やってー!&いいよー!)
研「…まじでえー?」
青「…じゃあ、ちょっと戻すので。
えーっと、ツアーファイナル、ありがとうございました。
定番の曲を普通にやって終わりたいと思います。」