daylife

自分で振り返る用ライブレポ GOATBED / cali≠gari / FLOPPY / 新宿ゲバルト / メトロノーム など

140608 GOABTED&新宿ゲバルト Hello neu electro two @新宿LOFT

前日、なんと青さんが物販に登場するとの発表があったこのライブ。
整列の時から普通に物販にいて笑いました。
完全に売り子w

-------------------

GOATBED

OPENING CEREMONY
in the OVAL
Ying&Yang..
Riff Raff
SLIP ON PUMP
BOWIE KNIFE
LIGHTNING THUNDERBOLT
TBPT
PARAMIDIA

FORM SWEET FORM
DREAMON DREAMER
COSMOCALL FIELD

ONLY FINALLY THERE IS THE FREE END

石井さんは赤地に黒ドット?のYシャツ。
胸までもないような短いネクタイをしてました。真梅雨のパンフでつけてたやつかな?

1時間で13曲というボリュームのとおり
駆け抜けるようなライブでした。
MCもほぼなくひたすら曲をやる回だった…
石井さんの声はとてもよかったし曲はやっぱり素敵なんだけど、
盛り上がりどころが分からず、不完全燃焼な感じがしました。
曲はすごい素敵なんだけど(念押し)
ライブはもっとぴょんぴょんしたいな~と思いました。
ソファ座ってお酒片手に聴きたいセトリだった。笑


-------------------

新宿ゲバルト

新宿騒乱
8時ダヨ!全員集合!!
シグナス
ドヤ街、味噌、女子。
WHITE SONG
クロール
クラフトクリフト
さよならテント
ニウロン
四畳半エレキテクニカ

一曲目がまさかの8時だョ!でびっくりした!!
しみちんが上手のスピーカー登って煽りに煽りまくってた。
ダンス担当だな…

そっからシグナス。
客席動いたとはいえまだまだ人いたから、なんとなく残ってるゴートファンいるのかな~と思いきや
前フロア全員下がっててうけた…ほぼゲバファンやんけ!
戸田さんが客席を指差してから伸脚するのが好きです。

ドヤ街やってMC。
戸田さんがめっちゃ喋ってた。長かった…嬉しい…

「次、いきます。WHITE SONG」
久しぶりのWHITE SONGに湧き上がる会場!
そして流れだす8時だョ!!

戸田さん、「ハイ」言ってた?笑
ちょっと流れてから止めて笑ってました。

WHITE SONG、しみちんと戸田さんの掛け合いが素敵です。
しみちんのが声高いから「どこにも行かないで」って台詞が女性的で切ない。

クロール、クラフトクリフト、どっちも個人的に久しぶり!!!
クロールの息継ぎの時に一瞬止まる戸田さんが素敵です。

MCで、ムード歌謡みたいなライブをしたい、と言い出す戸田さん。
「お客さんと握手とかしたいんですよ、こう…」と、テーブルの間を歩いてお客さんと握手するようなアクション。
しかし歩き方がふらふらとおぼつかなく、それで手を差し出しながらしみちんに向かって歩くので「今のあんた相当怖いからね!?」としみちんに怯えられてました。

「でもBPMが300くらいあるからできないんですよ。……あ、次の曲はBPM3くらいでした。」「3って…」とのやりとりの後、戸田さんが次の曲を振ります。
そして流れだす…WHITE SONG!
少しして止めて、しみちんが戸田さんを見、戸田さんは頭抱えてキーボードに肘ついてました。
「ああぁあぁぁ……」って感じで可愛かった。
しみちんが仕切り直しに「こんばんは!新宿ゲバルトです!」って言ってる間に早々とリスタート。
いつもの事だけどヘルメット抑えてジャンプするの可愛い…。

それからニウロン、四畳半。
四畳半の「オーゥ」のところで戸田さんが投げやりというか、どーでもよさげに
手を頭の後ろに持ってってグラビアポーズ?みたいなのしてました。
グラビアっていうかマンガで「あーつまんないなー」って言う時の手の組み方に似ていた。色気ないw


-------------------

終わってから物販に行ったら石井さんがいたので
「Blitz kissはもうやんないんですか?」って聞きました。
「Blitz kissはやりませんよぉ(笑)」って言われました。
やらないのかぁ…_(:3 」∠)_

そして青さんは完璧なる売り子でした。
前の人の会計が終わったら「はい、次のお嬢さんどうぞ!」
「あらーお肌綺麗ねー(キラキラスマイル)」
…ば、バンギャの肌をほめるなんて、青さんじゃない…!!!!
し、自分でも肌そんな綺麗じゃないって分かってるぞお世辞ですね!?(でも嬉しい)
買ったTシャツを胸の前で持ってたら、そこまで手伸ばして
Tシャツごと両手で両手をぎゅっと包み込んで
「うちの石井秀仁をよろしくお願いします♡」って言われました。
あ…青さんじゃない…(でも嬉しい)

物販終わった後、グッズの片付けまでして、
スタッフさんと一緒にガラガラ引きながら帰っていかれました。
どんな条件出したらあんな完璧な売り子やってくれるんだろう…歌詞いっこ書くとかかな…

追記でMC。 -------------------

▼MC(順不同) / GOATBED
「皆さん元気ですね。…次の曲いきますよ。」

「次で最後の曲なんですけど。
とびっきり可愛いTシャツをとびっきり可愛いおじさんが売ってるので
買っていただかない事には我々の生活が立ち行かなくなるので、
皆さんよろしくお願いします。」

▼MC / 新宿ゲバルト
「昔ね、ロッテのふりをした、ロッヂっていう会社から、ビックリマンの偽物みたいなガチャガチャが出ていたんですよ。
10枚100円で…ロッテだと思ってよく見たら、”ロッヂ”って書いてあるんです。
名前、ビックリマンでしたっけ?」
清水「ドッキリマンじゃなかった?」

「来月、色んな人が出るイベントに出るんですけど。毎年出させていただいてるんですけど、楽屋が皆さんと別なので、誰とも会わずにライブをし、誰とも会わずに帰るという…」
清水「でも今更大部屋にされても困るでしょ?」
「(こくり)」
清水「可愛いじゃないですか、みんな。挨拶しに来てくれて。」
「あれは清水さんに来てるんですよ。」
清水「違いますよ!!あのね、僕も分かるんですよ。僕としゃべってるけど、”あー、こいつ、本当は宏武くんと仲良くしたいんだなー”っての、分かりますよ」
「笑」
清水「僕を踏み台にしてね、宏武くんと仲良くしたいんですよ」
「じゃあ来月、殺しましょう」
客席、「おおー」っていうか「ええーw」っていうかの歓声。
からのタモリ締めで、最後にズバッと手刀を前に出す仕草。
清水「あ、今、刺した?そいつ刺したの?」
「(こくり)」

「この間清水さんとマリオカートしてたんですけど、オンラインで対戦する時、僕が待合室を作るんですよ。それで、集まるまで、ラウンジにいるんですけど。
そのラウンジで、なんかボタン押しちゃうと、ボイスチャットのスイッチが入って、レース中も入りっぱなしになってしまうんです。
それで清水さんが押しちゃったみたいで、レース中ずっと…がさごそと…30代男性の生活音が…」
清水「だって初めてでそんなん分かんないじゃん…」
「なんかね、清水さんがそこにいるって、生々しくて、気持ち悪かったです」
清水「教えてくれればいいじゃん!w」
「文章は決まったやつしか出せないようになってるんですよ」
清水「じゃあ、宏武くんもボイスチャットオンにして、しゃべってくれればよかったじゃん」
「嫌ですよ(笑)」

清水「さっき歌舞伎町を通ってきたんですけど、みんな、歌舞伎町は気をつけないとだめですよ。終わったら走って帰んなきゃだめですよ。歌舞伎町は怖いとこですよ。」
客席、なんのことやら分からず「?」な反応。
「あれですよね…あれです。シャブ&アスカです。」
清水「怖いとこですよ。歌舞伎町は危ないですよ。」

「この間、有頂天さんのライブを見に行かせていただいて。
あの辺(バースペあたり)で見てたんですけど。
WHITE SONGが始まった瞬間に失神する人が続発して。
僕たちもあんな感じで、ね…」
と言いつつしみちんの横へ。しみちん、戸田さんと肩を組む(っていうか戸田さんの肩を抱く)
清水「俺たちも、あんな大人になろうぜ…」
しみちん、まるで夕日をバックに背負うような遠くを見つめる目。
すると戸田さん、無言で腕を抜けて持ち場へ。
清水「あ、嫌なんだ…。」

「物販で新しいICカード、…ICカードじゃない、ICカードに貼るやつを作りました。
あとタイツを作りました。こちらです。」
スクリーンに映されるタイツ。…ただの白?
「白地に白です。ですので、普段づかいもしやすく…。
デニールは80デニールです。
デニールって何ですか?」
清水「…?デニールって何?」
客席、ざわざわ。答え出ず。
清水「デニールって…なんなんですかね。」
「清水さんは何デニールですか?」
清水「え!?
こんくらいだから…15000デニールくらいですかねえ。」
顔の大きさを手で示すしみちん。
「15000デニール…かっこいいですね。」
清水「かっこいいですか。」
「僕は25000デニールですけどね。」
清水「それ、大きい方がかっこいいと思ってるだろうけど、顔の大きさだから、
大きいと顔大きいってことになっちゃうよ。」
「猫は顔大きい方が強いんですよ。顔の大きい方が、けんかが強いとされている…。
…猫あるあるのコ~~ナ~~。」
からのタモリ締め。
清水「……………。」
「……………。」
清水「……それ以外ないのね。」